« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月29日 (木)

くくるんとくぅちゃんのクレオパトラライン

くくるん、すっかり元気になって、Aちゃん先生が「お散歩良いですよ」と言ってくれたので
早速ルナちゃん・くぅちゃんに会いに行ってきました
………というお話はちょっと後日 (笑)
いや~。忙しすぎちゃって、なかなか編集作業が追い付かないのよ。
明日から京都に行かなくちゃだしさ。お楽しみもあるんだけど♪

 

でね。

 

くくるんの顔なんだけど。

 

Img00371
毎度おなじみ、くくるんの顔ですが…
クレオパトララインがあるのよ。

 

181127093636999_deco
これこれ。
これがあるから、くくるんの顔はキリっと見えるんだよね。

 

…って話を、何度かブログにしているんだけれど、先日ルナママちゃんが「くぅあにもあるんですよ 」って。

 

えーどれどれ。

 

181127093257652_deco

1543493647935

 

 


おお
確かにありますっ
でね、今回は心ゆくまでくぅちゃんを近くで見ることが出来たんだけれど、くくるんの顔のカラーは
お母さんのくぅちゃん譲りかも、と思うようになりました。
今まで私は、お父さんのカンカンくんが茶パピヨンだから、それが強く出たのかな?と思ってたんだけど
どうやらお母さん譲りらしい。
くぅちゃんの方が白っぽいけど、それは加齢のせいかもな、と思います。

 

ところで、くぅちゃんの顔つき、ずいぶん変わりました。
すごく優しい顔になってるんだよね。いままでマダパピさんのサイトにあった写真や、私がマダパピさんで撮ってきた写真とは比べ物にならないくらい優しい顔になっているんだよ。
神楽ちゃんの娘たちはみんなイカツイ顔をしてると思ってたんだけど…(ごめん)
環境のせいだったのかな。

 

くぅちゃんの様子を日々ルナママちゃんから聞いていると、くぅちゃん、マダパピさんでとっても大切にされていたんだな、と思っていたんだけれど
やっぱりそこは一般家庭の愛玩犬のような扱いではないわけよね。
常に沢山のワンコの中での生活、群れでの生活だから…いつもどこか緊張していたんじゃないのかな。
それがね、だんだん一般家庭の愛玩犬になってきて、緊張感がほぐれて…それが顔に出てきたんじゃないのかな、って。
ますますエルくんに似てきたきがする。

 

ルナママパパ家にやってきて、やっとひと月ちょっとなんだけれど
くぅちゃん、先日へそ天で寝ていたんだって。へそ天、リラックスしている証拠でしょ?
パパさんだけがそれを見て、あとでママちゃんに報告があったから「写真撮った 」と聞いたら「えっ 撮らないよ 」って言ってたんだって。
私たちのように、おっ!これはシャッターチャンス!という考えがないんだよねぇ、ってルナママちゃん(笑)。


くぅちゃんのルナママちゃんへの愛はすごいんだよね。噂には聞いてはいたけれど
ルナママちゃんがちょっとトイレに行って帰ってきただけで、走り寄って熱烈歓迎なんだよ。何年も逢えなかったみたいな騒ぎでね(笑)「5分ぶりだね~」って。
その横でルナちゃんは涼しい顔をしているのね(笑)。
こういうとこくくるんもそうだから、さすが姉妹と感心しちゃったわ。
くくるんはちょっと半日離れているくらいじゃ、私が帰ってきても大して喜ばないんだよね。
数日離れているとさすがに喜ぶけど、それも数分で終わり 私にはほとんど尻尾をふらないし。
ルナちゃんはそこまでではないみたいだけれど、やっぱり似たところがあるみたい。
もうひとりの姉妹のうしくんはどうなんだろうなぁ。

 

 

 

 


にほんブログ村

2018年11月23日 (金)

ふさふさ~~~

くくるんさぁ、最近すごくふわふわになってきたんだよねぇ。
特に胸毛。

Img00317

ねー、そうおもわん?
つい4か月前、ステロイドを大はばに減量した影響で、1年ぶりに換毛期がやってきたのよ。
で、今まで抜けなかった毛が一気に抜けて…

Dsc_03362
こんなにハゲ散らかしていたのです (H30年7月24日撮影)
どうなることか、と思ったけど…

Img00313
それがどう????すごくない?もっさもさ!
スピッツみたい わたしねぇ、あのスピッツの白くてフワフワの被毛が大好きなのよね。
憧れなの
最近スピッツを見かけなくて残念だけど…
でもね、胸毛がフレディ・マーキュリー並みに豊かになったおかげで、座っていても
胸の毛が口に入ってるんだよね
おかげですぐに毛がもつれるのよ。あのノミトリグシが大活躍していますよ。

181123084524758_deco

くくるん、ずっとじっとするの飽きちゃったんだって

ところで…

ルナママさんのラインでね。

1542841881867
これおくってくれた。
ルナちゃんはいつもの通り猫型カタツムリさん。
くぅあちゃんは、ルナちゃんがご飯を食べ始めるのを待っているの。

ルナちゃんが食べる気になって、猫型カタツムリハウスから出てくると、やっとくぅちゃんも食べ始めるんだって。
でもなぜかルナちゃんのお茶碗から食べ始めるんだそうで(笑)。

この日も、くぅちゃんに「ルナちゃんを待たなくてもいいんだよ」と、先に他の場所であげたのに、やっぱり食べないんだって。

なんでなんだろうね??
口が利けたら、くぅちゃんに「なんで?」って聞いてみたいよね。
っていったら、ルナちゃんにもくぅちゃんをどう思っているのか聞いてみたい、って。

ルナちゃん、やっぱりまだくぅちゃんが恐いみたいだから…って。
今のところ、まだまだくぅちゃんの片思いなんだって。

1542841872909
でもこういう写真を見ると、すごく仲良さそうに見えるのにねぇ。

それにしても、このルナちゃんが着ているヒヨコのお洋服がかわいくてね。
先日、横浜の「ワンラブアロハ」というワンコイベントに行った時、保護犬のブースで買ったんだって。
でもなんと4Sだったそうで(笑)。後で気が付いたのかな?小柄のルナちゃんでもさすがに小さくて着られなかったんだって(笑)。
で、マジックテープを外してボタンをつけて、ベスト風に着せているんだそうです。

ルナちゃん、実はマジックテープが大嫌いで…あのバリバリバリ~~~っという音を聞くと、
1メートル飛び上がるのよ ←うそ

(前に会った時、くくるんのサンバのお姉さんハーネスを外した時、飛び上がってた

くくるん、実はお洋服を一枚も持っていません。
パピーの頃はいくらか持っていたんだけれど…
2歳の秋に病気を発症してしまって、ずーーーっと家から出られなかったからね、洋服を着せる必要がなかったんだよね。(うちは家にいるときは服を着せないの)
さすがに1歳の頃に着ていた服は小さくてぜんぜん着られない。
だから、このルナちゃんが着ているヒヨコさんの洋服が欲しくて、メーカーを教えてもらったんだけど
同じのを見つけられなかったんだよね。

だから今、くくるんに似合いそうな洋服を探し中です。
真冬になる前にはゲットしたいな。

出来れば着ぐるみ風の。今考えてるのは、ウサギとかひつじとか。
でも、ルナママさんから「くくるんはぴらぴらも似合いそう」と言っていただいたので、ぴらぴらもチャレンジしてみるか…


にほんブログ村

2018年11月22日 (木)

くくるんその後。

H30年11月21日(水) 晴れ

子宮摘出術後2週間目の昨日、病院へ行ってきました。
今回は、外注病理検査へ出した子宮内の液体の検査結果をきくためと、
血液検査。
術後一週間の前回、C反応性蛋白の数値がとても高かったので、それが落ち着いているか見るためでした。
C反応性蛋白って、手術とか何かしらの理由で肉体の組織が損傷されると爆発的に増えるそうで
これは手術の影響なんだけれど、もし数値が落ち着いていなければ抗生剤をもう少し続けるってことだったのね。
でね。
血液検査の結果、きちんと落ち着いていたので抗生剤、ストップしました。

Img00299

これ。二週間弱のくくるんの傷跡。
思ったよりも小さくて、思ったよりもきれい。抜ホチキス後もしばらく病衣を着せておいたので
傷を気にして舐めることもなく、治りも早かったんじゃないのかな。
赤みもなく、あんまり切ったどという感じじゃないよ。さすがホッチキス。きれいです。

でね。
外注検査の結果なんだけどさ。 蓄膿じゃありませんでした。

『診 断』
軽度な浮腫と出血  mild edema and hemorrhege


『所 見』

摘出された子宮の内膜質には、軽度な浮腫と出血が認められますが、顕著な過形成性の増殖性変化や炎症性変化は認められません。子宮内腔には少量の粘液貯留が認められますが、多量の膿貯留は認められません。左右の卵巣には、複数の黄体と卵胞が認められます。


だってさ。
蓄膿じゃなかったから、まぁよかったよ。
そして、卵ちゃんがいたんだなぁ、となんとなく複雑な気持ちになりました。

くくるん、もうすっかり元気なので、次はひと月後…
年内にもう一回みておこうかな、という感じみたい。

そうそう病院でこれかった。

Img00305
これ。プラスティック製のノミトリ。300円。
いつも病院の受付のところに置いてあるのね。
いつかまうさんが、このノミトリが毛玉とるのに重宝するのよね、と話してたのよ。
100均で売ってるよ、って。
で、買おう買おうと思いながらなかなか買わずにいたんだけどさ。
待合室で呼ばれるのを待っているとき、くくるんの耳毛や胸毛のあっちこっちが
ちっちゃく絡まっているのが気になって気になって。で、買っちゃったんだよ。100均でうってるものを300円も出して買うのはもったいないと思って今まで買わなかったんだけど
そんなことより、毛玉の方が気になったわけ そういうことってあるよね????お金よりこの気になることを解決したいって。
で、300円だして購入しまして、待合室で待っている間くくるんをお手入れ。
これ、本当に良いわ。スリッカーよりやりやすいし、肌も傷つかないし。
ふわんふわんになりました
受付のお姉さんに、「お支払いは後で診察料とまとめてでも良いですか?」と言ったら
カルテに付箋で「ノミトリ11/21」1と書いて貼っていたのね。
診察時、それを見たAちゃん先生が、「あれ?ノミトリって買ったんですか??」って不思議そうに。
うん、これね、ちっちゃい毛玉とるのにすごい便利!とスチャッとカバンから出して見せたら、「お~~~ なるほどぉ 」って感心してたよ。

まぁそんなこんなでした。


さて。さて。さて。

最近ちょ~~~忙しくて、ブログUPもままならず…
ってわけで、ちょっと一緒に。
先日国立能楽堂で能があったので、京都在住の長男と甥っ子のちゅんが来ました。
リハーサルが金曜日の昼間だったからさ、長男は水曜日から、ちゅんは木曜日の夕方から泊まりに来ていたので毎晩賑やかだったんだよ。
食事の後に、次男も含めた男子三人、トランプをしたりモノポリーをしたりで毎晩盛り上がって賑やかだったのよ。
いつもは夕食が終わって、片づけをしたらくくるんと二階に上がっていくの。
座って「くくるん、おいで」と膝を叩くと、そそくさと飛び乗ってくるんだけど…この3日間はきやしない

Img00277
ちゅんの足の間に挟まってます。

くくるん、行かないの??オカア行っちゃうよ というと…

Img00279

『や~だよぉ~~。行っかないもーん 』ってなもんでしょうね。こりゃ。

くくるん、たまに上に行きたくなくて逃げ回ることがあるのね。だからと私だけ上に行くと、あとから上に行きたくなってピーピーなくくせにさ。(階段上れないから)
何度かしつこく「くく、行かないなら行っちゃうからねっ 」と誘っていたら、すんみぃが「こいつも賑やかなのが嬉しいだろ。あとで連れてくから(タクが)置いとけ」だって。
あとからまたピーピーなかないかしら、と思ったけど鳴かなかったよ。よっぽどうれしかったんだねぇ。

次我が家が賑やかになるのは正月かなぁ。
一年って早い。


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2018年11月17日 (土)

抜糸したよ。

H30年11月15日(木)晴れ

くくるん、術後1週間と一日。抜糸してきました!
ひさしぶりのAちゃん先生で、くくるんさすがに大喜びでした。

あまりにもしつこくAちゃん先生の頭や耳の匂いをかぎまくって、「お姉さん特別な匂いはしませんよ。ぼくは」とか「おねぇさん、近い近い 」と言われていました

でもくくるんの病衣を見て「『治療中』だって 可愛い」と言ってくれました♪「手作りですか?」というので
まさかぁ~(笑)通販で買ったんですよ。と。

そして、赤みもないし、しっかりくっついているので抜糸しました。抜ホッチキスだね。
でも、傷を舐めてしまうと、その部分がかぶれてしまうといけないから
まだあと2~3日は病衣着せておいてくださいって。

でね。
この間の血液検査の結果を見ながら、「子宮内の液体を調べてみたら、やっぱりちょっと菌が出たんですけど
まぁ…これだと蓄膿というわけじゃなさそう」だって!
しかも、「でも子宮内に水分があって、しかも菌がいる事は通常ないことなので…まぁ内膜症とかでしょうかね」だって。
でも、外注の病理検査に出した結果がまだきていないので、詳しいことはそれがきてからかな?だって!
えー。こないだT先生は「ごく初期の蓄膿」って言ってたんだけど
と言いそびれてしまったので、次やっぱり蓄膿じゃないといわれたら言おうと思います。

ところでね。体重が…3.78Kgだったよー。食欲が落ちていたからね、撫でていて少しやせたと思っていたけれど、300g以上痩せてた。
まぁ…あっというまに盛り返すとおもいますけど…

病院の帰り、親友のみんみのおうちに寄ったんだよ。
くくるんのこと、ずっと祈っていてくれたから元気な顔を見せたかったし、見たいって言ってくれたから。

1542315171747
みてみて
みんみがスヌード作ってくれたの!最近耳毛がまた伸びてきて、フードを食べるときに汚れちゃうんだよ。
可愛いよね♪
くくるん、いやがるかしら?と思ったら全然いやがらないのよ。


でね、今週土曜日能の舞台があるのと、翌日曜日には父と長男の能のお弟子さん方の発表会があるので
甥っ子のちゅんが泊まりに来ました。

くくるんは、ちゅんが大好きなので…ちゅんがくると私に寄りつきゃしない
夜も一緒に寝ないんだよ。
明け方になって、くくるん一生けん命ちゅんの布団に入り込もうと試みていたんだけど
ちゅんはがっちり布団にくるまって眠っているもんだから、入る隙間がなかったのね。
しばらく頑張っていたけれど、どうしても入れないもんだから諦めて私のところにきたの。そしていつものように私の頭を鼻でつつくわけ。
なので、ぱか~っと布団の入り口を開けてあげたのに入らないのよね。
入らないで、ちゅんのベッドにぴょん、と飛び乗るの。
え、なんだよ。入らないんだ。と思ったらさ、やっぱりちゅんのところに入れなくてまた私のところに…
ぱか~っと布団を開けると、またちゅんの布団へ…
ああ、つまり、「ちゅんの布団に入りたいから、オカア、ちゅんの布団開けてよ!」ということのようです……
開けてあげたら…
Img00257_hdr
そそくさと布団の中に消えていきました。

くくるん、本当に解りやすい子ですよ。

Img00244
だから、おねぇさん近い近い(笑)


にほんブログ村

2018年11月14日 (水)

気になるくぅちゃんのその後。。

くぅあちゃんが(マダパピ名ゴゥア)ルナちゃんちの子になってから、早いものでもうひと月経ちます。
だいぶお家にも慣れて、すっかり室内飼いのわんこです。
ルナちゃんとお揃いの可愛いお洋服もきていて、美人さんがますます美人さんですよ♪

 

さっそく気になるオシッコ事情ですが…

 

来たばかりの頃はケージですることが多かったんだけれど、慣れてきたら逆に失敗が多くなったみたい。
それは、来たばかりの頃は警戒してたから逆に安心できるケージでしていたってことなのかな。
ちょこちょこ失敗しちゃうので、シーツを敷きまくってるそうです。

1542074190061

 

 



でもね、お迎えしてひと月経つこの頃では、シーツ以外の場所ですることがなくなってきたんだって!すごいっ!
成犬のトイレのしつけって大変だ、と以前聞いたことがあるんだけれど、そこはマダパピさんお墨付き、
良い子印のくうちゃんだからね、頑張ってるね!

そしてくぅちゃんはお散歩が大好きだって。率先してあるくし、色々なものに興味を示すんだって。
ひと月前、私たちがくぅちゃんにあった時は…まだお迎えして間もなくで、外の世界を知らなかったから
びくびくしていて、リラックスすることもなくて…ちょっとかわいそうなくらいだったんだけれど
くうちゃんの順応性には驚かされます もちろん、ルナちゃん一家の愛情あってこそだけどね
撫でてもらうのも大好きで、ルナちゃんをかまっていると「私も撫でて~~ 」と積極的に撫でられにやってくるそうです。

なんかさぁ…私は勝手にゴゥアちゃん(くぅちゃん)の性格を『恐がりさんで、ただただ優しくおっとりしたお嬢さん』だと想像していたんだけれど話を聞いていると、
いやいや、意外にイケイケなのかもしれないと思って(笑)

 

そうすると、このルナちゃんやくくるんのびびりぃな性格はどっから来てるんだろう…意外とカンカンくん??

ルナちゃんは抱っこが大好き。くぅちゃんは抱っこされると、カッチ~~~ンとなってしまうんだって。
ちなみに、くくるんも抱っこが好きじゃないので…
抱っこすると腕の上でお座りしたり、片手で抱くと、前足がピーンと伸びて「お願い」になっちゃったりなんだけど。
でも最近くぅちゃんは、抱っこされるルナちゃんを見ているのか…ちょっと抱っこされたいかもなぁ…という雰囲気を感じるんだそうです。

私の親友(白シュナさくらの飼い主)は、以前わんこを2頭飼っていたんだよね。1頭はお空に行ってしまったんだけど…
遊びに行った時、「2頭目は、先住犬を見習って覚えていくからしつけが楽だよ」と言っていたことがあったんだよね。
くぅちゃんもその通りで、一生懸命ルナちゃんを見習って頑張ってるんだって
この頃はルナちゃんのことをどうも観察していて、くぅちゃんなりに勉強しているらしく
以前はフードを出すとあっというまに食べていたのに、この頃はルナちゃんが食べ始めないと
フードに見向きもしないそうです。

 

でもね、ルナちゃんは食が細いので、特に朝はフードを出しても食べ始めるのは昼…なんてこともざららしく
お散歩の方も、ルナ嬢ちゃんは歩くよりも抱っこがすきなので、なかなか歩かずにいると
ルナちゃんが歩き出すのを待っているふしがあるそうです。
ルナママさん、「そういうところはマネしなくてもいいのに 」とぼやいていました(笑)

1542075090357
ルナちゃん。ずーーっと猫ハウスに入っていたんだけど、やっとそろそろ~~っと上半身だけ出して
フードを
食べ始めましたよ。カタツムリみたい(笑)
そうすると、くぅちゃんも食べ始めるのです。

くぅあちゃんたら、ルナちゃんが食器のところに来ると、ルナちゃんよりも早くルナちゃんの食器からフードを食べちゃうんだって(笑)。意外とやるな、くうちゃん。
この時はちゃんと各自の食器からたべてるんだって。
動画も載せたいんだけど…このブログ、動画UPできないんだよねぇ…

くぅちゃんはもうすっかりルナちゃんにも慣れて、ルナちゃんにくっつきたくて仕方ないんだって。
でもまだルナちゃんはくぅちゃんが怖いらしい、という話を聞いていたんだけど

1542075174026
こげな写真をインスタで発見 あれ、私の知っとる情報とちがう ( このルナちゃんのひよこの洋服すんごい可愛い♪)
え、仲良し母娘に見えるよ?といったら、「ルナはここから逃げたくて腰が引けてます 」ということでした
今のところはくぅちゃんの片思い…でも、こうやって一緒にくっついていることも普通になってきたんだもんね。
来たばかりの頃は、くっつくどころのはなしじゃなかったんだもん、すごい進歩だよね。
そうか~~なかなか手ごわいぞ、ルナさん。
…………なんて思ってたらさ(笑)
またまたインスタで

1542157453890
こんな写真を見つけたのよ(笑)。
え?これ、どういう状態??とおもったら、ルナちゃんがくぅちゃんの上に乗ったままおもちゃで遊び
くぅちゃんはルナちゃんを乗っけたまま、かじりん棒をかじっているという(笑)

1542157461679
この写真、超笑っちゃったくうちゃん、「なんか?」と言っているようですね~。
写真撮っていたら、二人とも遊び&かじり、止めちゃったんだって。

でさ、
1542157464727
これ、一瞬どうなってんだかよくわかんなくて「どーなってるの?」と聞いたところ…

1542157466823
こうなってるんだって

あれ、ルナちゃん、くぅちゃん恐いんじゃなかったっけ(笑)。
ほんとうにますます距離の縮まるふたりなのでした~~~
くぅちゃん重くないのかな?ルナちゃんが大好きだから辛抱してるのかな。お母さんだからかな

最後は…
1542147228686
くうちゃんの寝顔。
幸せそう ピンクの首輪とチャームがとっても似合ってる♪

この写真を見たら…なんだか涙が出ちゃったんだよね。なにかグッとこみ上げるものがあって。
この子がいてくれたから、くくるんがうちにいるんだもんね。
私ね、くくるんを連れて帰る時、ゴゥアちゃんに(くぅちゃん)に「あなたの娘、大切に育てるからね」って約束したんだ。
またこんな風に再会できるなんて夢のよう。

そうそう、くくるんはフードをガボっとまとめて口に含んで、座布団やお気に入りのピンクボロボロクッションの上にぶちまけて、一粒ずつ食べるんだけどね
ルナちゃんもやるんだって。って話はきじにしたっけ?
そしたらさ、なんとくぅちゃんもやるんだって
ルナママさんが「くぅあから教わったのかもね」って。
そうかもね(笑) もう一頭の妹もそうかしら???

 

 

 


にほんブログ村

 

くくるん情報。

 

みなさま、ご心配おかけしております。
くくるんね、今日で手術から一週間です。もうすっかり元通りです。
元通りになったらオシッコの方も元通りで、回数も元通り、へんちくりんなところで
チビったりもしなくなりました。
あ~~~よかった。また一からしつけ直しか?と半分覚悟をしていたんだけど
意外とすぐに元通り(笑)やっぱり傷の違和感が頻尿にさせていたんだねぇ…。

 

明日抜糸に行ってくるよ!

2018年11月12日 (月)

だいぶ元気になってきました!

今日で術後5日目です。
土曜の夜辺りからもうすっかり元通りかな?という動きをしていたんだけれど
たまに小さく「ヒャン」ということがありました。
きっと、何もしなければ傷は痛くないもんだから、うっかりいつもと同じ動きをしちゃって痛かった、とか
そんな感じなんだと思います。
夕べ辺りからすんごく元気で、盗み食いできるものはないかいな?とうろついてます

それにともない、トイレも通常に戻ってきて頻尿もなくなり、変なところにオシッコをチビることもなくなってます。
今…部屋中ペットシーツだらけなんだけれど…もうちょっと様子を見て、大丈夫そうなら撤去しようかな?

でね。
今朝、いつものようにくくるんを2階の部屋に置いたままお弁当を作っていたんだけどね。
しばらくしてから様子を見に行ったら、くくるんたら………

病衣脱いどる……

しかも、完全には脱ぎきれなかったようで、腰に病衣をぶら下げたままヘラヘラ歩いてるのよ。
で、慌てて脱がそうとしたら…

病衣濡れとる……

どうやらそのまんまオシッコをしたようで、びっしょびしょ…

仕方がないので病衣は洗濯。

Img00227
使わないかも、とおもってたエリカラ装着。

Img00223_hdr
可愛いでしょ
でもねぇ…私想像力がかけてたんだけど…マジックテープに毛が絡まる絡まる。
しかも、初めのうちは大人しくつけていたんだけど、オシッコをした後ですよ。
オマタのお手入れをしたくて舐めようとしたらエリカラが邪魔でお手入れできないのよ。
それでくくるん、むき~~~っ!となったようで、無理やりエリカラとっちゃった…… (^-^;
だめだこりゃ
すんごく可愛いんだけど、これは元気な子には無理な代物であった。

で、病衣の洗濯が終わるまで何もなしでした。

Img00228
ぺっとり私にひっついて、傷をなめたりしないから大丈夫かな???と思っていたら
そんなわけなかった (笑)
うとうとタイムが終わったら、まー傷をなめまくるなめまくる。

ってわけで、急いで病衣を乾かしてまた着せましたよ。

Img00229
着るときにものすごく抵抗したんだけれどもね、着せてしまえばこっちのもの。
今度はしっかり緩みのないように背中の紐を結びました。

元気にへそ天でねてます。
もう痛くないんだね。よかったよかった


にほんブログ村

そうそう この間まうさんと映画を見に行きました!

Img00213

これこれ!これ、日本で公開されるのを何か月も待っていたの!

QUEENは姉のまうさんの影響で、中学生のころから大好きだったのよ。
長男を産んだ頃まで洋楽が大好きだったから、色々ものすごく懐かしかった。
ライブエイドもリアルタイムでみたんだよねぇ。。。録画して何度も何度も見たの。
その頃はMadonnaとアダムアントが大すきだったんだけど、なんだかんだいってやっぱりフレディマーキュリーが大好きなんだよなぁ。

フレディ役の役者さんは本物よりも小柄に見えたんだけど調べてみたら身長はそんなに変わらないみたいだったよ。
マッチョさが足りないんだね。でも動きがね、フレディだった
もう色々こみ上げるものがあって、泣けてしまいました。
今回吉祥寺の小さな映画館で観たので、今度は新宿の音響のよい映画館でもう一度見ることにしました。

すごく楽しみ。。今度は忘れずにパンフレットを買ってこなければ!

2018年11月 9日 (金)

くくるん退院しました!

昨日H30年11月8日(木)14時にお迎えしてきました。2泊もしちゃったのよ。
Aちゃん先生この日もいなくて、7日電話に出たTという先生でした。
実はこのT先生、以前AちゃんもJ先生もいなかったとき、代打で診てくださったことがあるんだけど
その時の印象が非常に悪くて、診察室のドアを開けた一瞬、ウッと引いてしまったんだけど
お年の頃はAちゃん先生、J先生と同じくらいだと思うのだけれど、なんだか投げやりな態度で説明も今一つ解りづらいし、スマイルもないし…
今回も途中までは同じ印象だったんだけどね。
で、「傷はこんな感じになっるんで、エリカラとかつけて傷口を舐めないようにだけしてください」というので
あっ!と、この日のために買っておいた病衣をスチャッとだして、「こういうの買ったんです」と見せたんだよね。

Img00202
これこれ。
リサイクル品で、送料入れても600円程度だったの。ちなみにアマゾン。


そしたらT先生が「おお、これはいいですね!ちょっと今着せちゃいます?」と。
わたし、くくるんが痛がったら可哀想だし…1人で着せる自信がなかったからお願いしました。
T先生、親切じゃないかっ
「あっ、これいいですね~」といってくださいました。
そして、「わんちゃん、おりこうさんなんで、きっと傷の痛みがなくなってくると、お洋服脱ごうとするかもなんで、それだけ気を付けてください」って。
わんちゃん、じゃなくてくくるんなんだけどなーと思ったけど(^-^;
でも意外と優しい先生なのかもしれない、と思った。でもやっぱり説明はいまいちでよくわからんかった…
1週間後にAちゃん先生の予約を入れたので、その時にもう一度聞くとしよう。
傷口なんだけどね、でっかいばんそうこうか何か貼りつけてくるかとおもったら
むき出し!そのまんまなんだよ。 びっくりしちゃった。
表面をホッチキスで止めてあったよ。

Img00203
お会計時。
すごく緊張している様子で、ハーハーしています。

お会計を済ませ、うちに帰りました!
クレートごと家に入ると、すんみぃがお出迎え。
すんみぃったら「おいっ!くくっ!おまえ、二晩も無断でお泊りしてっ!どこいってたんだ?グレて家出かっ 」だって。
居間は落ち着かないし寒いから、二階に連れてけ、というので二階の私とくくるんの部屋に連れていきました。
部屋に着くとさっそくクレートから出て、激しくブルブル。
そしてオシッコしたんだけどね…これが私はアホかと思ったけど、この病衣…お腹すっぽり隠れるのはいいんだけど
肛門はしっかりでてるけど陰部まで隠れちゃうもんだから(ここを見落としていた)
オシッコで病衣がびしょびしょ…
仕方がないので脱がせました。

昨日はお天気が良かったので、布団を干し大物を洗濯し、いつでもゴロゴロ出来るように敷いておいたお布団の上で激しく体をこすりつけるのよ。
くくるん、病院のニオイをとりたかったんだと思うけど、びっくりしちゃって「くくるん!」とおおきなこえをだしたら、 慌ててクレートに戻っちゃいました。


Lrg_56780606
体調イマイチなので、機嫌が悪い…

可愛い布製のエリカラも買ってあるので、とりあえずこれ付けるか??と思っていたところに…
Img00204


着替え用にと買ったもう1着の病衣が届きました!
さっそく着せたんですが、これがすごくよかった!お腹はきちんとカバーしているのに
陰部も肛門もきちんと出てるの。

Img00205
着用前を撮るの忘れちゃったんだけど、着せるとこんな感じ。

Lrg_56780607
これが決めて♪
生地がすごくよく伸びるし、柔らかいし、すごくいいよ。送料入れて1600円くらいだったかな。

Img00206

上から見るとこんなかんじ。
くくるん、なんでもSサイズだから、これもSサイズを注文したんだけど、若干小さいかも。
これね、すごくいいよ!おすすめ♪

でね。くくるんの様子ですが…手術当日(6日)と術翌日(7日)、今朝(8日)は食欲がなく、持参のカリカリ(カナガン)は全く食べなかったんですって。
『美味しい缶詰』を少量もらっただけなんだって言ってました。
夕方アトピカを食べさせようとしましたが、そのままでは食べなかったんです。
バターの風味をつけたら食べたけど…確かに食欲ないのかも。

家に帰ってきて、ちょっとだけゴロゴロ体をあっちこっちにこすりつけたり、走り回ってソファに飛び乗ったりしたのだけれど
やっぱり痛いみたいで、たまに小さく『ヒャン』と鳴いていました。
そういう後はしばらくじーーーーーーっと丸まったり…。
夜、次男のたくが帰ってくると、いつもは大はしゃぎで慌ててボールをさがすところですが
今日はさすがにじーーーーっとたくの顔をみるだけでした。
ピンポンなっても今日は吠えないし…実は一度吠えたんだけど、吠えたら痛かったみたいで『ヒャン』…
その後はピンポンなっても吠えませんでした。
でねぇ、どうも残尿感があるらしく、何度も何度もオシッコをしに行くのよね。

夜、19時にお食事を与えました。
今日は特別!茹で鶏入りの豪華夕食ですっ!まーーー贅沢♪
ものの数秒で平らげました…食欲ないんじゃなかったのか…とおもったんだけど
すんみぃが「お前がいないといつも食べないよ」と。
先日韓国に行っていた間も食欲がだいぶ落ちていたんだって。あーーだからこの間体重が減っていたんだな、と納得しました。

で、私もこの2日間、あまり眠れていなかったし…くくるんも眠そうだったので、21時だけど寝ることにしました。
トイレから戻ってきたら…

Lrg_56780608
くくるんさんったら布団のど真ん中に寝ちゃってて、あたしゃどこに寝ればいいんでしょう(笑)
いつもなら「どいたどいた~っ!」っとくくるんをどけちゃうんだけど、今日は壊れ物のように扱っているので
今日はクレートも部屋に持ち込んでいます。
くくるんは、クレートの中がすごく落ち着くから。

でねぇ。
その残尿感もなかなか治まらないらしく、おまけに下痢まで始まってしまって
夜中の0時あたりから大変でした。
ずっとトイレと布団の往復。お腹の音を聞いたけれど、それほどグルグルいってないんだけど…
布団に戻ってきても横になる事はなく、ずっと座ってるのよ。
これは辛い証拠だな、と思って暗闇の中お付き合いしました。(電気をつけたら可哀想かなとおもって)
下痢をした大きな理由はストレスだと思う。今まで何度も病院お泊りの直後下痢をしているから。
それと、病院でもらった食べなれないフードのせいかな。
朝4時くらいにやっとくくるん私の布団の中に入ってきて、落ち着いて眠りました。
手足を投げ出してごーーーっと眠っていたので、くくるんも限界だったんだな、と思いました
私もここしばらく眠りが浅かったので、もうこの時点で意識がもうろうとしていて…
な~んか臭い。な~~~~~んか臭い。と思いながらもねちゃったんだよね。

朝起きたら、シーツや床に敷いているキルティングマットにウンチがいっぱいくっついていました。
おそらく、おしりにくっついたのが布団にもくっついちゃったんだと思います。
まぁ、しかたない。今日は雨で洗えないけど、明日洗えばいいし。

今朝 H30年11月9日(金)
朝起きた時、くくるんすやすや爆睡していたので、くくるんを置いたまま私は家事をするために6時にキッチンへ。
ねぼうしちゃった。寝たのが4時過ぎだからね。しかたないね。
いつもは6時半前後に、「起きるから迎えに来てっ 」と吠えるのに、今日は7時過ぎても吠えませんでした。
あー、やっぱりまだ調子悪いんだな、と思っていたんですが。
7時15分に2階の私の隣の部屋のたくを起こすのでたくの部屋の戸を開けたら くくるん、すごい勢いで走ってきました。
そして、たくを起こしていましたよ
だいぶ良い感じの様です。朝ご飯もペロリンちょ。
下痢も治まって、残尿感も今は治まったようです。

そうそう、夜中眠らなかったので避妊後残尿感のことをネットで調べてみました。
ほんのいくつかだったけど
傷の痛みを残尿感ととらえてトイレに何度も行くことがある、とありました。
あとは、導尿を外す際に膀胱炎になった可能性とか。
でも、すぐに麻酔から覚めるのに導尿なんてするのかなぁ…
わかんないけど。そういうこともあるという事で。

抜糸は来週の木曜日です。

そうそう、診療明細を見たら今回の手術 『避妊手術』 と記載されていたんだよね。
うん、避妊はするつもりだったんだよ。
でも私の感覚では、今回は「蓄膿疑いのための子宮摘出手術」だったから、ペット保険の請求をうけるつもり満々なんだよね。
でも避妊手術じゃでないでしょう。
まぁさ、避妊手術分はでなくてもいいけど、それにまつわるもろもろが出ないと困るなぁ…とおもって。
ただの避妊手術なら5万円台で済むところを、蓄膿疑いとか心電図の乱れとかなんだかんだで10万以上かかっちゃったから。

以前MRIを受けたときね、大事をとって1泊お泊りしましょう、っていわれて預けたときの扱いが「ホテル利用」になっていたんだよ。
え、そりゃ違うでしょう、と思って。でもきっと、どこか悪いわけじゃなくて念のためのお預かりだったから
そういう扱いにしかできなかったんだと思うのよね。
だから病院には直してほしいとはいわず、保険の請求をするときに、「ペットホテル利用とありますが、MRIを受け、全身麻酔であったため病院での経過観察が望ましいと入院を勧められました。現状体調もすぐれないので預けましたのでホテルとしての利用ではありません。ご不明な点は病院にお問い合わせください」と一筆添えたら
認めてもらえたのよ。ああ、なんて良い保険会社なんだろう…
ってことで、今回も病院に訂正は求めず、保険請求するときに一筆添えてみるつもり。
明細を見ていたら、色々パックになっているから、避妊手術扱いにする方がお安いのかも、とおもったし。

ところで…
昨日くくるんを2階に連れて行ってしばらくしたら、すんみぃが上がってきたのよ。
なんだ?と思ったら
「くく、おまえ頑張ったなぁ、1人でさびしかっただろ」とかいって、くくるんの頭をなでてたんだよ
びっくりしちゃった。
すんみぃはね、動物が嫌いなんだよ。苦手なんじゃなくて、嫌いなの。
私が子供の頃、我が家では絶えず動物を飼っていたけれど、すんみぃが動物を可愛がっている姿なんてみたことなかったんだよ。
たーちゃんが死んでしまったことで、すんみぃはかなり変わったんだよね…

なんかちょっと涙出ちゃった。


にほんブログ村

2018年11月 7日 (水)

退院のび太。ドラえもん。

冗談言ってる場合じゃないね。あ、写真はないのです。

今日13時にデンワしたら、Aちゃん先生はお休み(というかおそらく明けで帰ったんじゃないかな)
Tとういう先生が電話に出ました。今日のくくるんの担当だそうです。

でね。
結果からいって、くくるん退院できませんでした。
でも明日14時に退院します。のはず。

術後としては順調だし、食欲はちょっとないようだけど、帰っても大丈夫かな~とは思うけど…とかなんとか。
だったら連れて帰りたい、というと、「でもくくるちゃんは脳炎だから大事を取りたいんです」って。
えー、くくるん、脳炎じゃないよ。髄膜炎だよ。しかも、今は緩解状態。

カルテ見たってわかるだろうに…どういうことになっちゃってるんだ?とおもったけど
子宮から菌がたくさんみつかったってことで、もう一泊様子見るかもと前日にAちゃん先生から聞いていたから
まぁ、そういう事だろう、と理解しました。
で14時に迎えに行く予約をもともと入れていたので、「じゃ、14時に面会行きます」といったら、「あーーーー」と、。なにっ?!と思ったら
「くくるちゃんの性格からいって、飼い主さんの顔をみたら帰れると勘違いしちゃうから今日はちょっと…」
つまり、だめってことだね?

が~~~~…

ということです…
そういうわけで、明日お迎えに行きます…

くくるんがいないと寂しくて寂しくて… 
病衣も届いたぞ!ドラえも~ん、くくるんを早くお家に返してよ~…

H30年11月6日(火) 子宮摘出手術

くくるん、昨日子宮卵巣摘出手術のため入院しました。

1541537541768

待合室で…

1541537542174

口が開いているけど、ぜんぜん笑ってるように見えませんね。
緊張しているからです…
これを見てわかるように、まぶしいから、口開いているから笑っているように見えるわけじゃないと改めて思いました。まぁ…そういう時もあるけど…

朝10時に預け、14時から15時の間には手術スタート、前後あわせても1時間~1時間半で終わります、ということだったんです。
だったら、なんだかんだでも17時くらいまでにはデンワ来るかな?と思ったんですよ。
Aちゃん先生は担当医だから手術に立ち会うにしても、執刀するわけじゃないし。って。
ところが、ものすごいドキドキしながら待っていたのに17時15分になっても電話来なくて…
私、せっかちなので病院にデンワしました。
そうしたら他の先生が出て、「事情でスタートが遅くなってしまったので終了が遅くなっています。じき終わります」ってことだったんですよ。
なのに…18時半過ぎても電話が来ない…どんどんどんどん不安になり、19時すぎても電話が来なければまた電話しようと思ってたんです。
うるさい飼い主だと思われてもいい、心配なものは心配なんだ。
病院に駆け付けたいくらいだったし。
そう思っているとき、デンワが来ました。
「連絡が遅くなってしまって申し訳ありません」から始まって
くくるんの子宮の中にはやはりいくらかの液体があったそうです。
そして、子宮も他のコに比べて若干腫れていたこと、それにともない血管も若干肥大していたので
止血をしながらの手術だったので、予定よりも大幅に時間がかかってしまったそうです。
全身麻酔の状態が1時間半以上だったそうです。
普通は30分強みたい。
子宮の中の液体は病理検査にだします、って。
で、肝心の本人は「今目を覚ましていて、しっかり頭をあげているので大丈夫です」とのこと。
安心したけど…
「全然電話来ないから、何かあったんじゃないかとものすごく心配していたところ」と先生に伝えました。
そんな、大幅におくれるならスタート時に連絡欲しかった…

なにはともあれ…あ~よかった…明日はくくるんと会える…と安心しきって(でも心配しすぎてご飯も食べられなかった)
不覚にもうとうとしていた22時半過ぎ…病院からの電話で飛び起きました。
くくるんに何かあったんだ!!!と、デンワに出るのが恐かったけど…
デンワに出たら、
第一声で「くくるんは順調ですが」と。
くくるんの子宮の液体、病院でも顕微鏡で見ていたら、けっこうな量の細菌が見つかったそうです。

これは、蓄膿のごく初期段階とみてよいとおもいます、ってことだったのね。
そして、明日の血液検査の結果、本人の様子によっては大事を見てあと1日~2日、お泊りした方がよいかな、とおもってるんです、って連絡だった。
え、それはくくるんちょっと具合悪そうってこと??と、「くくるんの今の様子はどうですか」と聞いたら、
手術直後なので元気はないんですが、さっき点滴をいつのまにか食いちぎっていたのでエリカラ付けたらしょんぼりしてますって。
くくるん、点滴いやだったんだね…

術後としては順調です、ということです。

とりあえず、今日の13時にデンワで様子を聞き、迎えに行くのか面会になるのかが決まります。
連れて帰りたいけど…
不安があるのなら病院で見てもらった方が安心は安心だし…

ご心配おかけしています。大きな元気玉もありがとうございます!!!
沢山沢山あつまりました!!
コメントいただかなくても、たくさん応援してくださっているのはよ~~~くちゃんとちゃんとわかってます!!
気にして見に来てくださってる方もいらっしゃいますよね、ありがとうございます!!

とりあえずまた…報告します。


にほんブログ村

ただのつぶやき…ひさびさのネガティブ発言なので、スルーしてください。これは自分用の気持ちの記録。

実をいうとね、わたし、くくるんを預けてから、ずっとたーちゃんが死んでしまった時の気持ちが蘇ってます。
もう三年もまえのことなのに…
くくるんがもしいなくなったら…とか。
たーちゃんのときは覚悟を決められたのに、くくるんは無理だ。とかそんなことばっかり考えています。
あー、これがペットロスってことなんだな、と思います。
たーちゃんを失った傷はまったく癒えてないんだよ。
むしろ、たーちゃんをリアルに思い出して辛いです。

2018年11月 5日 (月)

あした手術…

とうとう明日手術です。

くくるん、とっても元気です。
元気にいろいろやってます。

Img00163
朝、ふと気が付くとこのありさま。

なのに、台所にいる私にへばりついて、何かくれないかとしたから狙ってるのね。
「なんっじゃこりゃ おいおいおいおい…」というと…

Img00165

ってってってってって…とことこ…とやってきて 「ん??なにか?」と見上げます。
まぁいつものことですが…
「ごはん残ってるじゃん これたべなさいよ」というと、しぶしぶ食べるのですが…

Img00170

くくるんね、こうやってフードをガボッと口に含んで、座布団やピンクボロボロクッションの上にぶちまけて、ひとつひとつポリポリたべるのです。
でも、ぶちまけたまんま知らんぷりなので、「もうこれ、いらないんだけど…」という態度ですね。
まぁ放っておくと食べるんですけど…掃除機かけられないからさっさと食べてほしいなぁ。

くくるんさん、明日手術の予定です。10時までに病院に行きます。
あーー緊張するよ…
そして、取り出した子宮の組織を病理検査に出すんだって。
エコーで見えた子宮の中のモヤモヤ…どんなことになっているのか心配です。
そうそう、Aちゃん先生に「今回の手術は、蓄膿疑いのために子宮卵巣を摘出するという理解でいいですか?」と聞いたら
「ん~、それより子宮内膜症ですかね~蓄膿も否めないけど」みたいな言い方をしていたよ。
それとね、くくるん体重はかったら3.88だった!ほんまかいな そんな減る??
まぁ…明日また体重計乗るでしょうから、乞うご期待。

元気玉よろしくお願いします


にほんブログ村

2018年11月 2日 (金)

くくるんの手術延期に…

先日、蓄膿の疑いがあるので子宮とりましょう、ということになりました。
昨日がその手術の日でした。
くくるん、あれから特に悪くなることもなく元気いっぱいだけれど、もともと髄膜炎の方が落ち着いて
避妊手術可能になればするつもりだったので、決心しました。

朝、餌を与えず10時に病院へ連れていきました。
Aちゃん先生から一通り説明を受け、「手術によって合併症や障害が起こる可能性」とか手術での死亡危険率は0.1%以下だとかが記載された同意書にサインして
保証金を2万ほど預けてきました。
術前検査で問題なければ、手術は14時~15時の間には開始、前後の処置を含めても1時間ほどで終わります。ということでした。終わったら連絡くれるってことで。

あ~、もうあと1時間もすれば始まるのかな、なんてドキドキ時計を眺めていた時、病院のAちゃん先生からデンワがありました。
まだ手術が始まるには早いけど、何かあったか?と電話に出ると…
「くくるちゃんなんですが、検査をしたところ、血液検査等は問題ありませんが心電図で乱れがあるんです」と。
「明らかに病的という感じではなく、生理的にも起こりうる程度なのですが、全身麻酔で開腹しますので
念には念を入れないといけないんです。
ですのでこれから『アトロピンテスト』というのをします。これで病的なものなのかそうでないのかがわかるのですが、
時間がかかりますので今日は検査のみで手術はまた日を改めましょう」ということでした。
アトロピン、なんだかよくわからないのでデンワを切った後調べてみたけどやっぱりいまいちよくわかりません。(というか、ちゃんと調べてない)
でも、この薬を投与してからまた心電図をとるそうです。これで心電図が正常に戻れば
生理的現象と考えてよいそうです。病的だったらこの薬では治まらないということなんだって。

で。夕方迎えに行ってきました。
くくるん、看護師さんが抱っこして連れてきてくれたんだけど、珍しく尻尾をぶんぶん振って
私に飛びついてきました。まぁ珍しい
今までと雰囲気が違って、少ししょんぼりしている様子。
さすがに疲れたか…色々されて恐かったのかな。
半日預けて検査など…今まで何度もあったけど、いつもはもっと元気で、先生にまとわりつくのに
今日は私にへばりついて離れないのよ。
どうした?くくるん。またこれが大好きなJ先生なら違ったのかしら。
Aちゃん先生、優しいんだけどJ先生みたいにくくるんをかまってくれないからな。
う~んわからん、くくるん心…(くくるんくくる(笑))

先生から説明受けました。
心電図を広げたので、「先生、結果は病気ですか?」と先に聞きました。
だって気になるじゃない。説明よりまずは結果がききたい。せっかち?

181102173129933_deco

で、「あ。大丈夫でした」って。ああよかったよ。
で、一通り説明受けて…生理的なものだと考えても問題ないということで、また手術の予約を入れました。
ただ、Aちゃん先生が再来週以降は長期出張に出ちゃうというので、今月6日か、末か…ということだったんです。
なんだかくたびれちゃったんで、思い切って時間空けちゃおうかとおもったんだけど、そうするとまた検査をやり直さないといけないというので
来週の6日(火)にすることにしました。

お会計、3万5千円ほど (;^ω^)

181102073620372_deco
これ、またやり直しだったらえらいこっちゃだよね(笑)いや、もちろんくくるんだって大変だし。
ただ、くくるんの場合はもう一度術前に心電図をとらせてもらいたい、ということでした。
そうそう、先生くくるんにご飯あげてくれましたか?と聞いたら「さっき少しだけあげました」って。
夕方まで検査がかかっちゃったから、可哀想だったけど…って。

帰りの車の中、いつもはクレートで大人しくしているのに、珍しく出たくて
クレートの戸をカリカリカリカリ。
どうしても開かないとわかると、家に着くまでずっと「キュンキュン スピスピ」鳴いていました。
今までこんなことなかったんだけどなぁ…と少し心配になった。
でも、家に着くとすんみぃをみて家中走り回って大はしゃぎでした。
すんみぃも昼間、「あいつ、いるとうるさいけどいないとやっぱり寂しいなぁ」と言ってたから
なんだか嬉しそうだったし (;^ω^)

Img00161
Aちゃんが、「アトロピンを点滴するために前足を大はばに剃っています」といっていたけど
ありゃほんとだ(笑)
まるで昔のプードルみたいになってる。
でさ、くくるんは前足に茶色いそばかすが沢山あるんだけど、皮膚がこんなにまだら模様なんだね

Img00156
今日は疲れちゃったので…二人で早めに寝ました。

ドキドキ緊張続きの一日でした。くくるんはもっともっと大変だったね。

またすぐ手術だけど…頑張ろう!
みなさん、11月6日(火)もし憶えていたら、でっかい元気玉をくくるんに送ってね

よろしくお願いします

にほんブログ村

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ