« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

くくるん ケホケホ

MRIを受けた日の晩、(まぁ夕べね)11:00PM過ぎに、何かを吐き出そうとケホケホしていました。
この間みたいに胃から何かを吐き出そうとしている、というよりは
例えば、口の奥に突っ込んだお薬を吐き出そうとしているようなそんな軽い感じ。

あれれ、くくるんどうした??
と、しばらく様子を見ていたけれど特に何ともないのでそのまま就寝。

3:00AMすぎ。また同じような物音で目を覚まし…ケホケホおえっ。
大丈夫???口の中を開けてみたけれど、特に何もない。またそのまま眠り始めたので
朝まで様子をみることに。

明け方5:00。お薬の時間なのでくくるんを抱っこし居間におり、ヒーターを点けると…
ヒーターの前でまたウエッウエッとやり始めました。
こりゃ、お薬飲ませても吐き出しちゃうな、と思ったのでしばらく様子を見ていました。
すると、今度は5分おきにオエオエ始まり、何かを喉の奥から吐き出し、それをズルズルッと飲み込む(きちゃない
くくるんには可哀そうだけれど、何を出そうとしているのか確かめねばならん。
ウエッと口先まで出たタイミングで口に指を突っ込み、かき出してみました。

固形物は何もなく、高粘度の泡立って白くなった唾液だけでした。
う~ん、なんなんだろう…病院に電話してみた方が良いかなぁ…と考えていると、ふと思い出したことがありました。

数年前、先代犬たーちゃんがMRIを受けた後もまったく同じことがあった。
でも、たーちゃんはこんなに時間が経ってからじゃなく
キャミックから何十メートルも行っていないあたりにそんなことをやり始めたんだよね。
びっくりして、車を停めて様子を見て…こりゃ、またキャミックに戻ろうか?と
まうさんと話し、とりあえず病院に電話を入れて様子を知らせたところ、
(どんなやりとりだったかは覚えていないんだけれど)全身麻酔をしたあとは
結構よくあることだからあんまり心配ない、的なことを言われたのを覚えています。
そして、かかりつけの病院に着くころには治まっていたような…

何度かその泡状の唾液を吐きだそうとするので、そのたびにその粘度の強い唾液をかき出してあげていると
あっという間に治まりました。
5時30分。大丈夫そうだったので、お薬を飲ませました。
そのあとはまったくやりませんでした。

でも念のために、9時過ぎAちゃん先生に電話をして、こういうことがあったと話しました。
そしたらね、やっぱり全身麻酔をしたあとに喉に違和感を覚えるコがたまにいるんだって。
あまりにもひどいようなら連れてきて、そうでないなら様子を見て下さい、って。
くくるんの「髪の毛フェチ」もあるし…って。

っていうのがね。
昨日キャミックから帰ってきてからAちゃん先生に、前日5日前に飲み込んだ梅干しの種と、大量の髪の毛と自分の毛を吐き出した、って話をしたんです。
くくるんが髪の毛を食べないようにお掃除頑張っているから、いくらなんでも1日2日分ではないし…
うんちは毎日2、3回出しているのに、食べたものの一部だけをいつまでも胃に収めておくことって出来るんですか?とおききしたら、できるんだって。
くくるんね、髪の毛だけじゃなくて、細長いものが大好きで
タオルケットなんかがほつれて糸が飛び出していると、それ
を飲み込んでは
タオルケットから顔を離して、みょ~~~んと糸を吐き出し、またマグマグ食べて…ってのことをやるんです、って話をしたんですよね。(あ、もちろんハサミで切ってとりあげますよ)
きっと、あの長いものを飲み込む感触が好きなんじゃないか、と思うって話したらね
Aちゃん先生、おもいっきり苦笑してんだけど…
梅干しの種、吐き出してくれてよかったですよ。だってあれ、すごくやっかいで
場合によっては内視鏡で取ったり、最悪開腹手術になってしまうことだってあるんだから。って
胃にいてくれればいつかは溶けるかもだけど、それが腸などに移動して、そこで詰まっちゃったらえらいこっちゃです。って
そういう子、いるんですよ。大型犬ならまだいいけど、小型犬は要注意です。って。
それと、糸やひも状の長い物…これも腸で詰まって開腹手術になることがありますって。だから、見つけたら即取り除いて、遊んでいたら即取り上げてくださいって。
髪の毛もね…長いのが胃に大量に溜まると…腸で詰まる可能性もあるし…髪の毛ではあまり聞かないけど…と。
「こりゃみんなで坊主ですかね…」といったら「 おすすめ 」だって。

私、ほんとうに今まで考えが甘すぎたと猛省したうえに、ごぉ~~んと落ち込みました…
いままで無事でいてくれてありがとう、くくるん、そしてたーちゃんも…

さて。

Img_20171129_050931

くくるんはこんな風に、私の真横で頭を並べて眠ってます。
いつもはすぐ起きちゃうんだけど(早くお薬食べたいから)今朝は夜中の騒ぎで
さすがに眠かったのか、起きなかったのね。
チャ~~ンス ぱちり。

Img_20171129_050944

くくるん『
起きた(笑)

Img_20171129_051104

やっと起き上がったよ(笑)。なかなか撮れないお寝ぼけくくるんでした

そうそう、また松木先生に読影をお願いすることになりました。
12月入って、京都から帰ってきたらね!


にほんブログ村

昨日のべんとう。 

Img_20171129_061701

めんちかつ・甘い卵焼き・カリフラワーのソテー

今朝もお弁当作ったんだけどね、そんなこんなで写真撮り忘れた。

キャミックに行ってきました!

H29年11月29日(水)

今日、キャミックに二度目のMRIを撮りに行ってきました。
今回は、治療の効果と脳の状態を診るためです。

前回、問診票などはすでに書いてあったので、体調などある程度口頭で話し
まずはスタッフのお兄さんにくくるんを預けました。お兄さんすごく優しくて
「くくるちゃーんこんにちは」って優しくしてくれたから、とりあえずはすんなり抱っこされていたけれど(イケメン好き)
くくるん、さすがに初対面(か?)不安そう…
そして、身体検査が終わってからお部屋に呼ばれ、先生から今回の検査についての
説明を受け、念書にサインをしました。

MRI撮影が終わるまでは2時間から3時間。

近くのファミレスでのんびり待っていました。

そして、時間になり病院にもどりしばらく待合でまつと…先生に呼ばれました。

部屋に入るなり、先生が「かなりいいですよ♪」と。とたんに気が抜けた…
そして、パソコンに映した画像を見ながら説明して下さいした。

『前回の様な炎症はほとんど見られません、治まってますね。
ただ、この下部の前回炎症が酷かったところは壊死してしまってすこし縮んでいます。
他の条件で見ると…(と他の角度からの映像に移って)
この黒く見えるところは、その空いた隙間に水が溜まってるんです』と。

そして、髄膜液の中には好酸球は0でした!!!

『これは、予後としてはかなり良い結果です』って。

ただね、これで治ったわけではないって。うん、まぁ私もそうは思ってる。
薬で抑えられている可能性が否定できないので、これから徐々に薬を減らしていって…
ぶり返すか、お薬をきることができるか…要観察というところですね、と。
やっぱり、減らすとまたぶり返して、お薬を一生涯きることが出来ないコもいるそうです。
正直…どんどん欲が出てきて、すっかり治れば良いなと思い始めている(涙)
それでも、ある程度は病気と付き合っていくことも覚悟はしています。

この、キャミックのY先生は女性でね
すごく気さくな先生で、色々とお話を聞いてくださいました。

たーちゃんもキャミックでは2度お世話になっていて、結果的には『脊髄軟化症』で死んでしまって…
そんないきさつもご存じなので、いろいろと話を聞いてくださいました。おかげで精神的にずいぶんと助けられました。
そして、
松木先生にセカンドオピニオンをお願いしたこともお話ししました。
話しの流れでね、「松木先生は脳研究で日本一の先生ですよ~、獣医師で知らない人はいないんじゃない?松木先生とM病院とうまく連携を取ってくれればいいね」って。

脳の下の部分はもう治らない、と松木先生にお聞きしていたので…と話すと
「え、そうなんですか。さすが松木先生!」とおっしゃっていました。

前回はあまり余裕がなくて色々お話を聞けなかったけれど、
こちらのY先生も、たくさんの症例を診ていらっしゃるから、一般的な話だけれど
色々お聞かせくださいました。

ところでね、この説明を受けている間中、くくるんのすごい吠える声が

説明が終わってからくくるんをお兄さんが連れてきてくださった時
「ずいぶん吠えてましたね」というと、「お部屋に入れると吠えるんですよ。出すとおとなしいんですけれど…かまって、かまって、というかんじでした」と。
実にくくるんらしい。

そしてデータを持ってM病院へ戻りました。
Aちゃん先生お出むかえ。Aちゃん先生も「今キャミックのY先生からの報告を受けたところです」とにこにこでした。
お薬はね、少なくとも半年は続けないといけないけれど…徐々に減らすことにチャレンジするということです。
まず減らすのはフェノバールかな、とのこと。

そして、MRIで全身麻酔をしたので、夕方まで病院で過ごすことになりました。
くくるん、もう慣れたもんで、抵抗なくAちゃん先生に抱っこされていました。
Aちゃん先生、大好きだからね。

Img_20171129_130558

今回も脳髄膜液を採ったのでハゲができてます。
「折角のびたのに、またそっちゃうんですけれど…」とお兄さんい言われたので
「いやーどうせ本人気が付きませんから(笑)」といっておいた。

そうそう、今回のお会計、約3万。やっす!!!
前回は8万ちょっとかかりましたが、半年以内に同じ病気で撮る場合は『フォローアップ制度』が適用されるんだって。

ありがたや、ありがたや。


にほんブログ村

2017年11月28日 (火)

キタロウ再び…

真夜中、くくるん布団を出たり入ったりしていました。(一緒の布団で寝ています)
時計を見ると3時ちょいすぎ…
どうした、くくるん…暑いのか?なんて寝ぼけた頭でくくるんを目で追っていると
部屋の隅でえずき始めました。

うえっお、うえっお、うぐりゅっ、ぐりゅっ、うっぷ、うっぷ、と。

真夜中に吐瀉物をよく分解。
大量の毛(くくるんの毛、人の毛)、そしてでっかい梅干しの種。

実は5日ほど前、でかい梅干しを丸呑みしました。
いままで梅干しなんて見向きもしなかったから…うっかりお膳においてしまった。
私がちょっと席を立った隙に、その匂いをかいでいて
私が部屋に戻ったのを見て、慌てて咥え、飲み込んだのです。
私が100%悪いです…

毎日毎日、梅干しの種のことを心配していました。毎回うんちをよく観察。
今日も出ない、今日もでないと。
あまりにもでないので、ネットで調べたら『梅干しの種は消化される』とありまして
まじ?じゃ、消化されたのかな???なんて思った矢先の出来事でした。

そして髪の毛。
くくるんはもともと髪の毛フェチなので、常に注意しているんだけれど
おそらくこれはかなりためていたのではないか…と。1日、2日の量ではなかったのです。
普通に毎日3回ほどウンチしていたんだよ。
なのに、梅干しの種はおろか、髪の毛もほとんど出ていなかったの。
お腹の中でこれらだけずっと溜まってことなのかね…?

アトピカの副作用で『吐き気』というのがあるのですが
それとは関係ないような…
でも、食べた一部分だけを胃に収めておくことってできるモノなのだろうか。
今度聞いてみよう。

Img_20171128_062207

結局落ち着かず、朝の4時に居間に降りました。
だる~んとヒーターの前に横たわる。

毎日、朝・夕5時にお薬、7時に餌。(薬の前後2時間は食べ物を与えてはいけないのです)

5時になり、お薬の時間。
お薬を見せても反応無し。(いつもは、手のひらにのせると食べてくれる)
仕方なしに大好きなヨーグルトを少量鼻先にだしてみたけれど、反応無し。
どうも食欲がない様子。錠剤4つ、口を開け強制的に飲ませました。

Img_20171128_062227

かなりグロッキーな感じ。片目だけ開けてるし。

この後もね、ずーーーっと眠っていました。心配になるくらい。
ただ、本当に具合が悪いときはこんな姿勢で眠らないとわかっているので
少し安心…。

6:45に姉のまうさんがお弁当をとりに来ました。

それまで眠っていたけれど、いきなり元気!!

はーーーー…よかった…

やっぱり気持ち悪かったんだね…

その後もずっと観察していますが、11:00AM現在異常なし。

Dsc_0094

おめめつぶっちゃった。

Dsc_0089_2

へへっ

くくるんさん。
オカァは心臓とまりそうでした。

明日は朝一でキャミック行きます。


にほんブログ村

昨日の弁当

Img_20171127_061010

鯖の照り焼き・ちくわちーず磯辺揚げ・スパムと野菜の炒め物・甘い卵焼き。

今日の弁当は…そんなこんなで撮るの忘れた
超手抜きだけどね(チャーハン・冷凍のシューマイ)

2017年11月25日 (土)

昨日は受信日でした

昨日、受診してきました。

昨日の受診の目的は、先週外注に出した血液中のアトピカ(免疫抑制剤)とフェノバール(抗てんかん薬)の濃度をはかった結果を聞く為と、
来週のMRIに向けて、血液検査とレントゲンを3枚撮るためでした。

昨日は担当のAちゃん先生がいなかったので、J先生だったんだけどね。
「お久しぶりです、くくるちゃんも久し振り」といわれて、大喜びでおしっぽ振って
J先生にまとわりついてたけれど、やっぱり、激しさがAちゃん先生の勝ちかな(笑)。
やっぱりね、ここのところずっと診てもらってるしね。

で、血中濃度の結果です。

フェノバール、参考値150~300のところ、前回150でしたが、今回なんと50との結果。
通常だとお薬を増やすトコロらしい。
でも、病状も安定しているしずっと発作も起きていないので、少なくともMRIの結果が出るまでは
お薬は増やさずこのまま…ということでした。
MRIの結果次第ではフェノバールを減らせるかも、とおっしゃっていました。
J先生、「なんだかMRIの結果が楽しみ…でもちょっとこわくもあるような」とおっしゃっていて
担当じゃなくなっても、ちゃんと『その他大勢』じゃなくて『くくるん』を見ていてくれるんだな、と嬉しかったな。
アトピカの方は、一応基準値だったみたい。225という数値でした。
これは、少な目ではあるけれど、フェノバールを服用しているので少なめに出るらしい。
それと前回1000越えで心配していたALPも、今回は500台と落ち着いていました。
おそらくこれは、ステロイドの量が半分に減ったことによるかな、とおっしゃっていました。
それ以外は、とくに血液検査上問題なし。

そして!ドキドキの体重ですが。
なんと

3.44

J先生、「おお、だいぶ増えましたね 」と。
先生、これ、小デブですか?すでに私と同じく中デブですか?とお聞きしたら
「まだ大丈夫(笑)。標準ですよ。前が痩せてたから。でもこれ以上はあんまり太らせない方が良いかも」とのことでした。
そうか…まだ大丈夫か…
でもね、最近のくくるんはほんとうに太ましい。
寝っ転がっていると、腹部がぷよぷよしていて思わず突きたくなる。

そうそう、くくるんね。右の奥歯が欠けてるの。
口の中をいじっていて気が付いた。おそらくヒマチー…ヒマチーをかじっているとき
ばきばきばきぃ~~っとたまにエグい音させていましたから。
こっから虫歯になったりして、その菌が体に入ったりしないだろうか、と心配になった。
で、J先生に診てもらったけれど
ほんのすこーししか欠けてないから、大丈夫だって。
ヒマチー、要注意だな。

ってわけで、次は来週キャミックでMRIを撮り終わった足でこちらを受診です。
お薬を7日分頂いて…

今日のお会計 25400円也

血液検査、レントゲン3枚、お薬一週間分。
うん。こんなもんか。

でね。今気が付いたんだけど、こちらの病院、端数切捨てになっていた。
なんと良心的な。


にほんブログ村

昨日のお弁当

1511570390511.jpg

ドゥル天・スパムソテー・ニンジンシリシリー(沖縄弁当)

2017年11月23日 (木)

腹ぺこくく虫 ④

寒さも本格的になってきて、1階にあるすんみぃの部屋の植物が2階の私の部屋へ一部お引っ越ししてきました。

月下美人やちっちゃい蘭など。

すんみぃに、くくるんが葉っぱ食べるといけないからなんとかしてね。と
お願いしたんだけれど、なかなかやってくれず。しかたない、とりあえず何かしら部屋のモノで
やっとくか?
くくるん、葉っぱの匂いをかいでいたんだけど、固そうでまずそうだからか
食べなかった。
でもねぇ…そのかわり、コリコリと固まってる土をたべてました…

ってわけで

Img_20171117_094034

こんなんしました。
座椅子とゴミ箱。

Img_20171117_094011_2

どうしても届かなかったので(笑)土を食べるのはあきらめて、いつかまうさんにもらった
ベッドもどきをいたぶって遊んでます。

Img_20171117_094040_3

写真撮ってたらこっちむいた かわええ………  ←親ばか

そうそう、結局あのたれてる葉っぱを喰おうとしたので…葉っぱは全て上にくくりつけました。

明日は病院だよ。Aちゃん先生はいないので、あしたはJ先生ね。
もっともすきなのはAちゃんかJセンセか
くくるんの反応や如何にっ

ところで…

先代犬のたーちゃんは、体臭がほとんど無かったけれど、肉球はけっこう匂いがあったのね。
ポップコーンのような香ばしい匂い。私は大好きで、年中その匂いをかいでいたのだけれど…
くくるんはにおわないんだよねぇ…
パピヨンって肉球の匂い、しないのかな?
それとも、くくるんがにおわないのかなぁ…。

昔飼っていたダックスはかなり動物臭がしていたんだけれど
くーもたーもあの動物臭は皆無なんですよね。
そういう犬種なのかな?
あ。換毛期の抜け毛はすごいけれど。(今はほとんど抜け毛が無くて、チワワよりもパピヨンは抜け毛が少ないんだ、と初めて実感)


にほんブログ村

月曜日のお弁当

Img_20171120_060501

ピーマン肉詰め・里芋煮っ転がし・塩ゆでブロッコリー・甘い卵焼き

お夜食は 大きめジュモッパプ

火曜日のお弁当

Img_20171121_062042

おいなりさん・ブロッコリーとソーセージのソテー

水曜日のお弁当

Dsc_0088

鶏肉団子の黒酢あんかけ・ゆでたまご

お夜食  明太子のおにぎり

2017年11月17日 (金)

今日は受診日

H29年11月16日(木)

10日ぶりの受診日でした。
今日はフェノバール(抗てんかん薬)とアトピカ(免疫抑制剤)の血中濃度を測るための
採血をしました。
ってことで、夕方薬を飲ませる前17時半の予約です。

Aちゃん先生、くくるんを見て、「くくるぅ!」と呼んでくれたもんで、「Aちゃ~ん!」とおしっぽ高速フリフリで
Aちゃん先生にまとわりついてましたよ。
イケメンAちゃんに恋をしているのか、アミーゴだと思っているのか(笑)

体重は3.32Kgでした。
おっ、増えていなかった よかったぁ。食べるもの、気をつけている成果がでているかな。
Aちゃん先生、『検査結果によってお薬の量をまた考えましょう』って。
増えなければいいなぁ…。検査結果は外注に出すので一週間後。

そうそう、ここの病院は、採血するときに飼い主の目の前ではなく
2階へ連れて行ってするんです。
夕方の薬を飲ませていないのでAちゃん先生にアトピカを預け、『とりあえずこれだけ採血したら
飲ませてください』とおねがいしました。
いつもシーザの汁で匂いをつけているから、すんなり食べるかわからないけど
まぁ、先生はプロだから大丈夫だろう。
しばらくして戻ってきたので、先生に「飲みましたか?」と聞いてみたら、「試しに“はいっ!”と手のひらにのせて目の前にだしてみたら、ぺろっと飲みました。前からこんなですか?」とおっしゃるので
「いやー、ステロイド飲み始めてからですよ。もういつでもお腹空いていて、薬でさえも楽しみみたいです。
薬の袋をごそごそしているだけですっ飛んでくるから」と言ったら
笑ってたけど、「でも、ヘンなモノを食べないように注意してくださいね」と。
ああ、耳が痛い…。

次は来週金曜日です。
今月末キャミックなので、その前一週間以内に血液検査と胸部レントゲンを数枚撮らないといけないのです。
でも来週はAちゃん先生昼間いないんだって。だから次回はJ先生だよ。
くくるん、J先生も大好きなんだけど(やっぱりイケメンだからか)すっかりAちゃん先生に懐いてるから
覚えているかなぁ?

20171117062623_deco

お会計を待っています。くくるんはさっさと帰りたくてソワソワソワソワ。
ここはね、お薬のダブルチェックをしているからすごく時間が掛かるんだよね。

本日のお会計2万5千円でした。なんだ、今日は安いな。
あかん。もう完全に麻痺しとる。

そうそう。
お会計を待っているとき、たまたまペットホテル利用の人が待ってました。
この病院はペットホテルもやってるのね。
問診票を書いて、身分証をみせて、ずいぶん待たされていた。
で、診察室に入ってからまたしばらく出てこなかったよ。トータル1時間以上かかっていたと思う。

私ね、近々どうしてもの用事で京都へ行かなくてはいけないので…
くくるんはこちらに預けることになってるのね。
えー、そうか、こんなに時間が掛かるなら色々考えなくちゃいけないなぁと思って。
病院から東京駅へは快速電車でも30分くらいかかるし。

でもね、待たされている間、わんちゃんが落ち着かなくてきゅんきゅん言っていたら
スタッフのお姉さんがかまいにきていたの。
ここのスタッフはみんなとても優しいんですよ。だから、くくるんも安心かな。


私が旅行などに出かけるとき、くくるんは今まで近所のペットシッターさんのところにお泊まりに行っていたの。
終日フリーで、このペットシッターさんのお家のワンコ達と一緒に仲良く過ごしていたから
私も安心していたんだけど…
もう病気になってしまっては預けられないからね。(ってか、信じられないようなトラブルがあってもうここに預けるのは止めるつもりだったけど)
きっとこの病院だと、ケージで過ごす時間が多いんだろうな、と思うけれど
仕方ないよね。
でも…みんなすごく優しいし、診察を待っているときに
何度かワンコ連れて外から戻ってくるスタッフを見たことがあるから
おそらくお散歩にも行ってくれるんじゃないか、と思うから。
何しろ、何かあったときにすぐに対応してくれるから病気持ちのコには安心だよね。

次行ったとき、詳しく聞いてみようと思います。



にほんブログ村

今日のお弁当

Dsc_0087

春巻き・ピーマンのきんぴら・卵とオリーブのサラダ

お夜食は 明太子おにぎり

冷蔵庫の片付け弁当です。

2017年11月15日 (水)

お野菜大好き。

くくるんをヒトリでおいていて発作が起こったら…と思うと恐ろしくて
どこに行くのも大抵一緒につれていっちゃう。

今日は、母が市役所に行きたいというのでお付き合いしました。
保険証の再発行と、印鑑証明の再登録手続きなどなど。私とくくるんは車で待つことにしました。
時間が掛かりそうだったので、後部座席に移りくくるんとまったり。

Dsc_0078

Dsc_0077

くくるん、道行く人が珍しくてキョロキョロしていましたよ。
それにしても、すっかり車での移動に慣れました。これでおしっこをしてくれれば…。

これからMRIをとって、くくるんの病状をきちんと把握して
もう発作が起きないということになれば、またお留守番をさせられるようになるかな。
そうなったらまたお留守番の練習、1からやり直しだな。
この二ヶ月、べったりだからねぇ。連れて行ってもらうのが当然。連れて行ってもらえなかったら
ブチギレそうだもん。

ところで…
一昨日の晩、夕食をとっていたら『パリパリッ』という音が 。

Dsc_0073

いつの間にか台所の野菜入れからピーマンをチョロまかし、ピンクボロボロクッションの上で食べていた。
珍しくおねだりに来ないと思ったよ…
速攻取り上げ、叱っているとすんみぃが
「野菜なら良いって言われたんだろ?そんな怒るな、腹減ってるんだよ。可哀相じゃないか」と。
いや、野菜ならいいとかそういうことじゃなくて、盗んできたことがいけないの!というと
「いいじゃないかなぁ、ケチなかーちゃんだなあ」だって。

これだけとると、なんだかすんみいはくくるんの味方みたいだけれどね
最近くくるんを呼ぶときに「おい!デブ!」と呼ぶんです。ひどいよね…乙女に向かって。
ほんと、口が悪いんだから。


にほんブログ村

Dsc_0082

今日のお弁当

のり弁(メンチカツ・ブロッコリーとパプリカ塩ゆで・粉ふきいも・ニラとチーズの卵焼き)

お夜食は 辛子高菜のおにぎり

2017年11月14日 (火)

ぼつになってた写真。

くくるんが病気になって、わたわたしてしまってボツにするつもりだった写真があります。
でもせっかくだからアップしておこうと思います。

H29年10月2日 (体調を崩す4日前)

まうさんの娘、17歳のみっき(かわいい三毛猫)がお空に帰ってから、
くくるんと一緒に何度かまうさんの家に忍び込み、まうさんの帰りを待ったりしていました。

この日は、くくるんをT先生(おばあちゃん先生)のところに連れて行って爪切りと足毛を刈ってもらいました。
くくるんは大抵のことはさせてくれるんだけれど、どうしても足毛と爪切りはさせてくれないのね。
私も恐いんだけど…

で、帰り際にご褒美のおやつをいただいたのですが、くくるんったら
『そんなのいらないもん、つーん』てな態度だったので、私がありがたくいただいて
帰りました。しっかりかばんに入れてっと。
この頃はくくるん、それほど喰い意地張っていなかったので、おやつもえり好みしてた
食べないかも知れないけれど、まぁ帰ったらあげてみようかな?と
まうさんちに忍び込んで、荷物を下ろしたらですねぇ…

20171113164840_deco

20171113165018_deco

勝手に人のバックを物色…

20171113165126_deco_2

とうとう頭をつっこみましたよ。

20171113165329_deco_2

見つけたらしい…

20171113165458_deco_2

勝手に袋を食い破って食べてますよ…
ってことで、ここで没収。

20171113165718_deco_3

くくるんが欲しかったのはこれなのね。
抗議の目で見ていますが。このあと、あげました。
今回はあさっているときに叱らなかったけれど、いつもは泳がせずにその都度叱ってます。
でも全然懲りない。くくるんはそんな性格。

このたった4日後に体調を崩しました。
たーちゃんも大きな病気を3つしたけれど、(子宮蓄膿症・前庭疾患・脊髄梗塞からの脊髄軟化症)
たーちゃんの場合は…思い起こせば何日も前から、あれが前兆だった、ということが沢山あります。
当然、小さな変化でも病院には連れて行ってはいたのですが見つけられませんでした。
あの時点で(あの症状で)MRIを撮ったりCT撮ったりということは通常しないのだから仕方がないのかな…ともおもうけれど…
くくるんの場合は、考えても考えてもまったく前兆がありません。
前日まで元気いっぱいに跳ね回っていたのです。
この日も、まうさんの家を走り回っていました。
髄膜脳炎って、いきなり腫れ上がるのかしら…今度松木先生に聞いてみよう。


にほんブログ村

今日の弁当

Dsc_0076


ピーマンの肉巻き・シュウマイ・甘い卵焼き・たくあん・うめのふりかけ

もー、ピーマンを大量にもらいすぎて(^_^;)

2017年11月13日 (月)

きっと幸せ。

H29年11月10日(金)

ここのところ毎日お天気が良いので毎日お布団を干せます。

日がかげる前に布団を取り込み、敷いてしまう。

するとくくんがそそくさとやってくる。

Dsc_0067


今日はくくるん用のふわふわピンクシーツも洗ったから気持ちが良いね

お布団も太陽の熱で暖かふかふか、シーツもふわふわ。気持ちいいね。
そして幸せそうにお昼寝するのでした。
くくるん、幸せだよね。きっと幸せだと思うの。

くくるんはいつもこの位置。私の顔の横で寝てるんだよ。

なーんて写真を撮っていたら振り向いた。
見返り美人 ←親ばか。。。。


にほんブログ村

10日(金)のお弁当

Dsc_0070

人参葉入りコロッケ・ピーマンとちくわのきんぴら・ほぐし鮭・シソ昆布・甘い卵焼き

お夜食は シソの実おにぎり

13日(月)のお弁当

Dsc_0071_2

ガパオご飯

お夜食 チャーハン 緑が足りん。

2017年11月 9日 (木)

今日は受診日。

H29年11月7日(火) はれ

今日は受診日です。
前回は2週間あけたけれど、アトピカを始めたので今回は1週間で受診しました。

なーんだかね、私は抜けていて
家に帰ってきてから「あれ聞けば良かった、これ聞けば良かった」がでてきます。
なので、今回はちゃんとメモって行きましたよ。遅いよね

一通り身体を丁寧に見ていただきました。特に異常なし。
前回血液検査したから今回はなし。体重は3.34Kgでした。
ちょっぴりだけ増えたかな。まぁ許容範囲かな。

お薬のこと聞きました。

アトピカね、この量をどれだけ飲ませるのか。減る可能性はあるのか。

血中濃度が安定して、くくるんの病状も安定していれば
減らしていく予定ではある。けれど、いつから減らすという具体的なことはまだ言えないそうです。
少なくとも、1、2ヶ月はこの量で。場合によっては数ヶ月この量かも知れないと。

先生には、あまりにも高価だから、もちろん瞬発的には出せるし
数ヶ月なら支払えるけれど、これが半年以上になると経済的に厳しい、と正直に話しました。
だって、アトピカだけで月に6万近い(とこの時は思ってた)。
月に最低1回は血液検査をしなければならないし、お薬はアトピカだけではないし…
なんだかんだで、月のお支払いが7、8万、もしかしたらそれ以上の月もあるかもしれないとなると
かなり厳しいんです、と。
だから、もし減らせないとなると他のお薬とか、他の方法(例えばジェネリックとか?)を考えないといけなくなるのか…と話しました。(ちょっとこの時は個人輸入の話しはできなかった)
今こう言うことを話すのは、も支払いがし厳しくなったとき
じゃ、他のお薬にしましょう、となったらくくるんの身体の負担が増えちゃうんじゃないかと思ったんです。と話しました。
もちろん、アトピカを使わなくても他の薬(例えばステロイドのみとか)でもいけるんだけれど、やっぱり
アトピカに比べると身体にかかる負担が大きいのです、ということでした。
でも、その辺り(薬と費用の兼ね合い)は僕も今後の課題として考えます、とのことでした。
きちんと金額をお伝えしなかったので…申し訳ありません…とおっしゃっていたので
「松木先生から“高い”とはお聞きしていたからある程度は覚悟していたけれど
想像以上だった(笑)」といったら、「そうですよね、他のお薬と比べたらかなり高価ですよね」と。

それで、今後のお薬計画ですが…

ステロイドを減らすそうです。
そして、ステロイド+アトピカ を目指すそうですが、しばらくの間はフェノバール(抗てんかん薬)も併用するとのこと。
フェノバール、どれくらいの期間飲ませるのですか?とお聞きしました。
というのも、血液検査をするたびにALPの数値が増え続けていて、前回はとうとう1000超えだったから(くくるん、フェノバールを飲む前は117とかそれくらいだった。47~254が正常値)
心配になっちゃったんです、とはなしました。
そうしたら、この数値は高いからと言って肝臓が悪くなっているとか組織が壊れていているとか
そういうことではないから、といわれました。
もちろん、注意しないといけない数値ではあるのですけれど…と。

「実は松木先生の所に行ったときに、松木先生お勧めのお薬の組み合わせ、というのを聞いたんです。
松木先生は、もうひと月以上てんかんの発作がでていないのであれば
フェノバールの量を減らしていってステロイド+アトピカに切り替えてもいいんじゃないかとAちゃん先生にお話ししてみる、と
おっしゃってたんです」と言ってみた。
もちろん、この病院を信頼しているし、今後もこちらでお世話になりたいし
私は素人だから基本的にはこちらの方針に従いたいとは思っているけれど、
それでも、少しでもくくるんの身体の負担を減らせる、というお話をきけば、やっぱりそれは
試せないのだろうか、と思ってしまう、という事を言いました。
Aちゃん先生は、
この病気はお薬を切る事も期待できるという報告もあるので
僕もそれを目指したいと思っているから、フェノバールはなくすつもりでいるけれど
くくるちゃんは発作を起こしたことがあるので、少し慎重になりたいと思ってる、と。
少なくとも…半年くらい発作がなければ。
とおっしゃるので、半年ですか?!とちょっとびっくりしちゃったのね。
松木先生は、「ひと月起きてないわけだから、減らしても良い時期。僕なら減らす」と
おっしゃっていたから。
そうしたら、Aちゃんセンセ、う~~ん…と考えて、
まぁ、何しろまだ治療を始めたばかりだから。今月末にMRIを撮って、その結果次第で
また考えましょう、という事に落ち着きました。

セカンドオピニオンの事を言い出したときは、私の心配をよそに(気を悪くするんじゃないかとか)
あっさり「いいですね」と言ってもらってほっとしたんだけれど…
あちらの先生との考え方が違うと(しかも、あちらの先生の考え方を私が優先したい場合)
困っちゃうよね…
でも、やっぱりちゃんと正直にAちゃん先生に言って良かったと思う。
私が納得できないとモヤモヤするもんな。これは命に関わることなんだし
遠慮してる場合じゃないよね。

そうそう。
それ以外に聞いたこと。
アトピカのような免疫を抑制する薬を飲ませるってことは
病気になりやすいのか?ということ。
病気になりやすいなら、散歩や他の犬との接触なんかはどうなの??
なにしろ、いまこんなだから避妊手術なんてできる状態じゃない、と思うけど
だったらたーちゃんみたいに「子宮蓄膿症」になっちゃったりするのかな。

コレに関しては、くくるんはまだ若いし、それほどの量ではないこと、まだ薬の服用を始めて短いからそれほど神経質にならなくても良いとのこと。
でも念のために抗生物質をのませてるということです。
蓄膿は確かにこわいんだけど、いきなりなるワケじゃなくて、必ず元気が無いとか食欲がないとかの前触れがあるから見逃さないで、そしておかしいと思ったら念のために
エコーを撮ったりなど、丁寧に見て行きましょう、とのことです。

他のワンコとのふれあいは良いんだって!!よかったぁ!!うっしっし。。。。。。。

本当はくくるんとお泊まり旅行…と思っていたんだけど
MRIの予約が今月末になってしまったので、やっぱり年明けて暖かくなってからになりそうです。

それでね。
ステロイドの量がまた減りました。今までの半分の量になった!

でね。
お会計の時…
次は10日後だから、10日分お薬出します、と言われて
「アトピカ1日1800円×10=18000円かー。じゃ、今日は2万オーバーだな」と思っていたら
1万4千円程度だったのね。え?あれ?間違ってない??と思ってよく見たら
アトピカが9000円になってた。
で、え?なんで??と思って、よくみたら他のお薬も同じなのね。
で、気がついた。
ああ、そうか、一粒450円じゃなくて、一回分の単価が記載されてたわけだ。
ってわけで、一粒225円でした(笑)。
ってことになると、個人輸入するより安いってことになる。

まぁ、それでも十分高いけど…
でもひと月55000円ちょっとと思っていたのが28000円程度。
やっす!と思っちゃう
ああ…もうすでに麻痺してるな…

でね。
お天気が良いので今日は自転車で来てみました!
いつも車だからなかなか新鮮。車で15分足らずだけど、自転車だと25分ほどかかったよ。
安全運転だからね。

気持ち良かったなぁ。

Img_20171107_114051_3

片側三車線の国道の横はこんなサイクリングロードになってるんだよ。
最近、うちの近くは道路拡張工事が進んで、自転車も車も人も通りやすくなってきた。

次の受診は10日後。
フェノバールとアトピカの血中濃度はかるんだって。

あとね、その一週間後にはMRIを撮るためのレントゲンと血液検査するんだって。

くくるん、頑張れ!!!


にほんブログ村

今日の弁当

Img_20171108_061621

スパム・春巻き・きんぴらゴボウ・ニラとチーズのオムレツ・しそご飯。

お夜食は、メキシカンピラフ(タコミートのシーズニングで味付けしたの)

2017年11月 7日 (火)

腹ぺこくく虫 その③

ステロイドを飲ませ始まった頃、いうほど副作用を感じなかったけれど、
最近はすごく感じる。

水もがぶがぶ飲むし、当然オシッコもおおい。1日何度シートを変えるか…

そんなわけで、食欲もすごいよ。
野菜でごまかしているけれど、なにしろほれ、このひとお腹が弱いから
あまり沢山あげられないし。
おまけにパテラグレード1とも言われているから、体重を増やすと足に負担がかかるので
なるべく増やさないで、とも言われているし。

おかげでくくるんの前でなにか食べるのが申し訳なく…
ちょびっとはお裾分けすることもあるんだけど、あまりにもしつこいときは
必殺ヒマチ-!

Img_20171105_200909

必死の形相。

Img_20171105_200913

まんべんなくかじる。

Img_20171105_200746

ごりごりごり。たまに『ばきっ!ばきばきっ!』という、非常にやばめの音を出して
ぎょっとさせます。

Img_20171105_200758


おてて(足じゃない)が可愛い← 親ばか


にほんブログ村

一昨日の弁当

Img_20171106_060417

オムライス ・ 海老フライ ・ オクラの和え物 ・ 赤カブの酢漬け

お夜食は、天かすおにぎり

今日の弁当

Img_20171107_060744

チキンの青じそドレッシング炒め ・ ツルムラサキとシーチキンのナムル ・ 半熟卵

そうそう、

今日病院に行って来ました。詳細はまた明日…

でね、私勘違いしていたんだけどね。
お薬、一粒450円じゃなくて1回分が450円だった!つまり一粒225円。1日900円。

まぁ…それでも高いよね。

 

2017年11月 5日 (日)

今年もヒーターの妖精がやってきた♪

最近めっきり寒くなってきて。
朝、弁当作りのために居間に降りてくると、腹ぺこくく虫は私がうっかり何かおとさないかなぁ、と
私にへばりつくのに、
ふと気がつくといないんだよね。
あれ???くく???と探しに行くと…

20171102030755_deco

ふぅ……ファンヒーターの前に陣取ってました 今年もヒーターの妖精になってる(笑)
やめてちょうだいよ、どっかで倒れてるのかと思ってドキドキしちゃうじゃない

うん、相変わらず、くくるんの姿が見えないと“どっかで発作起こしてるのか”と思って
心臓がバクバクしてしまう。
も~とかひーとかはーとか独り言を言いながらお弁当作りを続行していると…
何か感じてね。振り向いてみた…

Img_20171101_061449

くくるんったらヒーターの前から移動して私の見えやすいところにやってきて寝てたよ。

かわいい~~~~  ←親ばか

しかしねぇ…

20171101061731_deco

くくるんさんがかじった座卓の脚。
くまなく4脚ともかじってるんだけどね。
この座卓、もう古くてかなり傷んでいるので買い換えたいんだけど
くくるんがかじるからなかなか買い換えられないの。
あ、かじらなくなったな、と思うとかじるんだよねぇ。



にほんブログ村


ところでね。お金の話し。いやらしいけど、実際知りたいところだと思って。

来年の8月にペット保険の更新があります。
更新できないんじゃないかと思っていたらどうやらできるみたい。よかった…
でもこの病気に対しては保障を受けられないだろう、と思ったら、どうやらそれも大丈夫なような??
でもコレはもう一度確認しなければ。
受けられなければそれはそれ…と覚悟しているけど。

保険って大事だよ。
先住犬たーちゃんのときに実感していたから、くくるんの保険はじっくりじっくり考えた。
それでも70%保障と90%で悩んでね、(50%もあったけど、これは私の中では論外)“人も3割負担だから”という理由で70%にしました。
はー90%にすれば良かったわ…。

ペット保険には大まかに

1・保険請求上限額が1日単位に決められていてかつ年度内の請求回数も決められているモノ
2・保険請求上限金額が年度単位で決められており、その間は請求回数、一度の請求金額も上限額まで制限無しのモノ

この2種類あります。
だったら1より2だろう?と単純におもっちゃうんだけど、しっかり2にはデメリットもあり…
1に比べて年単位の請求できる金額が少なかったり(1が年間100万請求できるとすれば、
2は70万程度)
カバーしている病気が少なかったり(パテラなどでは請求できない)
保険開始時の免責期間が長かったり。
あとは、提携病院がほぼないので、いちいち保険請求をしないといけない。

普段のちょっとした通院(風邪とか下痢とか)ではたいした差はない。
でもこれが、入院したり手術をしたり検査をしたりすると一気に事情が変わってくる。

先住犬たーちゃんは、ペットショップから勧められるがまま「アイペット保険」にはいったんだけどね
こちらは1タイプで。保険料は安いんだけど、1日いくらまで、年何回まで、と請求金額や回数が決められていたので
細かい受診料は請求できなかった(請求回数に含まれちゃうから)のね。
なにより困ったのが1日いくらまで、という金額の設定でした。1日8000円まで請求できるプランだったんだけど…
たーちゃんはCTとMRIを撮ったことがあるのですが、それぞれ8万、10万とかかり…
それ以外にも、血液検査やエコーなどすれば、2万とか3万とか平気でかかっていたの。
でも1日の上限額が8千円と決まっていたので、それぞれ8千円しか戻ってきませんでした
これは痛かった。1番心配していたパテラでは一度もかからなかったし。まぁ、これは結果論だけど。

今入っているのは『ガーデン少額保険』の70%プランです。つまり『2』タイプです。
年払いで25800円でね、90%だと3万くらいだったんだよね。(もちろん月払いもできる)

今のところ医療費に35万ほど支払ったモノに対して請求したんだけど
戻ってきたのが22万6千円ほど。これがアイペット(『1』タイプ)だったらこの半分戻って来なかったんだと思う…
一年間で請求できる金額に制限があるので、あと50万弱請求できます。
ありがたや、ありがたや…

でも同じ『2』タイプでも、くくるんのような大きな病気をすると次年度は更新できなかったり
上限満額まで請求すると強制的に退会させられて当然次年度更新できない保険会社もありました。
なので、契約時にはよーくよーく規約を読まなければなりません。

夜な夜な考えてたんだけどさ。
確かに、1タイプは年間請求できる金額が多いけど、1日の請求額や回数に限りがあったら
そもそも上限までそうそう請求できないよね。と思った。やっぱりないな。1タイプ。
それとね…
今まで『健康なら保険料が無駄になる』という考えが少なからずあったけど…
それはもう、無いような気がしてきたよ。

ペット保険は掛け捨てじゃない!!!

今はそんな気がする。

だってさ。
くくるん、もう22万円以上保険で下りていてこれからもきっとかなりお世話になると思う。
そうすると、保険料何年分だろう。
ワンコの平均寿命。犬種によっても違うけど、パピヨンの場合13年から15年くらいと何かでみた。

その間の保険料って総額いくら?高齢になれば当然あがるけれど、それでも一生涯で4、50万あるかなしかじゃないのかな。

一生涯病気をしないコの割合ってかなり少ないんじゃないのかな。
一度病気をしたときの医療費ったら無いよ。
それをかんがえたら…

保険はやっぱり入っておいて損はないと思うんだよ。
そうそう、パテラが心配だったら、カバーしてくれる保険にも加入する手もあるよね。
傷害保険は確かダブルではもらえないと思ったけど、お互いの足りない部分はちゃんと払ってってもらえるはずだから。

あ、回し者じゃありません。。。。。。。。

2017年11月 2日 (木)

お薬が変わりました。

昨日、2週間ぶりに病院へ行って来ました。
Aちゃん先生、松木先生と何度かメールでやりとりをして投薬の事など相談に乗っていただいた、とおっしゃっていました。

そして、今日から少しお薬を変えます。ということで…

今日から『アトピカ』を始めたいと思います、と。
松木先生からお薬のお話はお聞きになっていらっしゃると思いますが…とおっしゃったので
成分は聞いたけれど、具体的は商品名は聞いていないことなど話しました。
プレドニゾロン(ステロイド)を減らしてフェノバール(抗てんかん薬)から徐々にこちらに移行していく、ということらしい。
ただ、アトピカも血中濃度が安定するまでしばらく時間が掛かるということでした。
なのでしばらくの間はお薬増えちゃうんですけど、って。

とりあえず今日から
『アトピカ』 朝10mg×2  夜 10mg×2
『プレドニゾロン』 朝 半錠 夜 四分の一錠(減った)
『フェノバール』朝・夜 八分の一錠(今までと変わらず)
『クリンダマイシン(抗生物質)』朝・夕 1包(今までと変わらず)

ってな感じです。

このね、アトピカという薬は名前で連想されるようにアトピー性皮膚炎でよく使われるんだって。
それ以外にも、くくるんのような自己免疫疾患の治療にも広く使われるそうです。
長期にわたって使用しても内臓へのダメージがかなり少ないらしい。
ただねぇ、高いんですよ、と松木先生がおっしゃっていたのです。
でもまぁ、小型犬だから大丈夫かな?これが大型犬だともう相当な金額いっちゃうけど…
とおっしゃってて(^_^;)
お値段お聞きすればよかったね、と帰り道姉のまうさんと話していたんだけどね、
松木先生のところでいただくわけじゃないし、実際使うかもこの時点ではわかっていなかったし
お金のことはちょいと聞きづらかったし(これ良くないね)、ってことで聞かなかったのね。

Aちゃん先生も、長期の服薬が必要な場合のくくるちゃんの身体を考えたらこのお薬が1番良いと思う、ということでした。
副作用として、下痢をしたり吐き気があったりが報告されているけれど、ほとんど一過性だと。
そして、歯肉が腫れ上がる(これは松木先生も『べろべろぶよ~んとなる』と動作付きで(笑)おっしゃっていた)子もまれにいると報告されているとのことでした。
身体に合えば良いけれど、もしあまりにも副作用がきつい場合にはまた考えなければいけないのですが、とのことでした。
そして飲ませるにもタイミングがあって、食事の2時間前だって。
食事によって薬の吸収率にばらつきが出ちゃうのを防ぐためらしい。
「特に朝は大変だと思うんですけど…」と申し訳なさそうにおっしゃるので(笑)
えー…、まぁ時間的な事はもう頑張るしかないんだけど、くくるんは薬吐き出す天才だから
今チーズにくるんであげてるんですけど…だめですよね?とお聞きしました。
先生、う~~~~~ん、と悩んでいたけれど、お薬小さいので、ほんの少量のチーズならいいかな、と。

そしてお会計。
ドキドキしながら待っていると、高い高いと言われていたアトピカ、やっぱり高かった(涙)
なんとなんと一粒450円!!どひ~~~っ!
これを1日4粒。1800円だよ!どひ~~~~っ!

うちに帰ってきてから調べた調べた。
結構個人輸入もできるらしい。安いと一粒250円くらい。それでも十分高いけど、
大分安いよね。
もし、長期にわたって飲むようであれば個人輸入も考えないといけないか…今は保険があるからいいけど…
でも、病院がそういうの『いいよ~』と言ってくれるものなのか…
とりあえず、次の受診時に今後お薬をどういう風にしていくつもりなのか
聞かなければ。
まぁ、ひと月はこの分量で飲ませるにして、何ヶ月も続くようであればやっぱり個人輸入はだめか勇気を出して聞いてみようと思う。

さて。
うちに帰ってアトピカを飲ませてみた。
チーズにくるんだらすんなり飲んだ。でもね、アトピカを調べれば調べるほど「空腹時」「薬を飲む前後2時間は食べものを与えない」と書いてある。
赤字でデカく書いてあるところさえあるし。
うん…やっぱり効果がきちんと出てくれないと困るんだよね。なんとかチーズなしで飲んでくれないものか…と夜中中考えて。
朝、お薬の周りにバターをぬりつけて、少しだけハチミツもぬってみた。ってのが、薬を飲ませる動画で
薬をなかなか飲み込まないコには、上あごにハチミツを塗りつけると良い、と書いてあったから。
だったら直接くすりにぬっちゃえば飲むんじゃないかな、と思ったの。
案の定、ペロンゴックンだった!!
こりゃ良い方法を考えたもんじゃわい!と思ったんだけどね、ハチミツはボツリヌス菌に汚染されていることがあるらしくて
体力のないワンコには与えない方がよいとあったので(^_^;)
くくるんはだめだね。バターだけでも食べるかな。
なんだかこの『アトピカ』は溶けやすいらしい上に、絶対にカプセルを破くな、と書いてあったので
飲み込まないからってもたもたしててカプセルが溶け出しちゃったらこわいよね

そうそう、くくるんの体重は3.2キロでした。あんまり変わってなかったよ。
次の受診は一週間後。
血中濃度を計るにはまだ早いけど、アトピカを飲ませ始めるので身体の様子を見たいんだって。

でね…………アトピカって「クラピカ」みたいじゃない???
これ誰かに言いたくてうずうずしてたの。まうさんに言ってもきっとわかってもらえないから(笑)。

Img_20171031_084549

せっかくなので、先日中華街に行ったときの車内。くくるんのへん顔です


にほんブログ村

それで…今日の弁当。

Img_20171102_061023

のり弁。鮭とゆで卵・ちくわチーズ磯辺揚げ・ベーコン野菜炒め(アスパラ、パプリカ)
お夜食はチャーハン。

 

2017年11月 1日 (水)

横浜中華街に行ってきた!

H29年10月31日(火)晴れ

今日はお天気も良く、くくるんの体調も良く、私も体調良く。この頃体調が優れない。
もともと秋はアレルギーが出て苦手だし(春は夏はすごく元気)、くくるんのことで体調崩したりね。
でね。
横浜中華街に行って来ました。
我が家からは約1時間半。空いていれば1時間ちょっとでいくんだけどね。

1509486904574

朝一で出かけたので、がらがら。

1509486863179

目的はこちら。関帝廟。
関帝廟には10数年ほど前に初めてお願い事をしたところ、聞き入れていただき
それ以来ことあるごとにお参りにきています。
今のところ…、すべてききいれてくださってます。
長男の高校受験、大学受験、長男親友の大学受験(難問学部)妹の夫のガン克服、私のもとパートナーの母の余命(かなりの末期でガン研でも断られたほど…
余命3ヶ月といわれたけれどQOL良い状態で3年以上がんばれた)他にも何かあったな。
そりゃね、本人の努力ももちろん大きいんだよね。偶然も重なったんだと思う。
でも、やっぱり御利益かな、と思ってる。無宗教だけど(^_^;)

くくるんのことと、私が勝手に応援しているワンコ、Aちゃん、Kちゃんのイタタや悪い奴を
やっつけてください、と真剣にお願いしてきました。

1509486901214

お参りの後は食べ歩きですよ(#^.^#)
中華街を歩いていると「わんちゃん一緒大丈夫ですよ~」とあっちこっちで声をかけられたけど、いやいやこっちが大丈夫くないのよね、
最近くくるんったら吠えるから…やめといた。

これは「チャンピオンの肉まん」です。
私これ大好き!1コ100円なんだよ。小さいけどね。醤油味の肉団子がごろんと入ってるの。醤油味の肉まんって珍しいよね。
これの大きいのがあればいいのになぁ、といつも思う。
くくるんには皮をちょみっとだけあげたよ。

1509486899321

それから、こちらはいつも行列のできている(らしい)焼き小籠包。
味は美味しかったんだけどね、熱くなかった(^_^;)小籠包は熱くてなんぼなのに。
これは全体的にしょっぱい味が付いていて、くくるんにはあげられなかったなぁ。
あ、当然もの欲しそうにしていましたけどね。

1509486916397

そんでもって、こちらのお店で…

1509486881172_2

北京ダック!350円。
私北京ダック大好きでね、買ってみた!
甘い味としょっぱい味が選べて…私は甘い味。まうさんはしょっぱい味。
甘い味は普通の甜麺醤味。
くくるんは皮だけちょっとね。まぁ…おいしかったけど冷たかったなぁ…
次は他の店で買ってみよう。

そして、もうちょっと食べたいってことで、焼き小籠包の店で肉まんを買いました。
小籠包の味がとてもよかったので期待して…

1509486908707_2

うん、これはね。まぁ好き好きだよ。
干した竹の子の香りが強いのね(メンマ的な)。生姜がきいていて塩味。あんはもろもろな感じ。
私は肉団子てきなのがすきなので…。どうかな。
そして生地がわりとパサッとしていて厚ぼったくて。口中の水分を全て持ってかれる感じ。

くくるんも皮を食べましたよ。
あまあま全開。でもうれしそうだった。。。。

「おかぁ、中華街って美味しいね」ってなもんです。

1509486918954

帰りはクレートで眠ってたって。

くくるんはお外でチッコできないので、さっさと帰りました。
5時間程度の旅。

ステロイド飲んでなければもうちょっといけそうなのと、チッコお外でできればなぁ。
という感じです。

行きも帰りもまうさんと一緒に後部座席で。
くくるんはクレートとまうさんのお膝とを行ったり来たりしていた様子。
眠くなると、お膝ではなくクレートに戻ってました。

こんな具合に、クレートの中でも良いのでオシッコしてくれたらなぁ…

あ、うちに帰って駐車する前にくくるんを先に下ろしたら、慌ててトイレに行ったんだって。

今日はこれから病院行ってきます!2週間ぶりの病院です。どうなるかなぁ…
ドキドキ不安です。

あとね、ちょっと諸事情有り今後ちょこちょこ弁当の画像あっぷします

Img_20171101_062200_2

今日の弁当。

ピーマン肉詰め・プチトマト・野菜とチーズのオムレツ・しそふりかけ
夜食は高菜炒めおにぎり。


にほんブログ村

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ