« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月30日 (水)

くくるんの頭の中

H28年3月29日(火)

今日は朝から京都へ行って来ました。 

京都で能の修行中、にいちゃんその①のナツが、お家元から内弟子卒業のお許しをいただいたの。
ってことで、この3月一杯で9年間の内弟子修行を終え、4月からは
能楽協会にも加盟して、本格的にプロとして活動します~わ~ぱちぱち。。
素敵な芸名もいただいたよ。
5歳の頃からお稽古して22年。頑張ったよ。うんうん。
というわけで、京都在住のお家元と奥様ににご挨拶に行って来ました。

約束が11:30AMだったので、家を7時前には出発し…帰りはおそらく21時近くなる。
タクも仕事で、7時半には家を出て、帰ってくるのは19時前後。
ってことで、くくるんは初めての長時間お留守番。
1番の心配がトイレなのね。
トイレは今では理由がなければ100%きちんとできます。ただね…
くくるん、うんちをすぐに片付けないとウンチで遊ぶ…
咥えてどこかへもっていったり、フンコロガシしたりするのよ。
しかも、トイレが汚れていると、ヘンチクリンなところでオシッコしちゃうんだよね。

くくるんね、起きて30分くらいでいつも1回目のウンチをするので
今日は5時には起きてみた。
なかなかうんちしないなー、と思ったけど何とか6時半前にはうんちをしてくれて。
あとをタクに任せ、出発しました。部屋には、どこでヤられてもいいように、
でかいラグを敷き詰めて、トイレを3コ設置して。万全を期して。

で、結果。
タクが帰ってきたら、うんちを一粒していたらしい。
おしっこは、いつもの1カ所でしかしていなかったんだって。
はー。よかった。
でね、私が帰ってきたら、ものすごい喜びようだったよ。熱烈歓迎 
たーちゃんと違って普段私とべったりだから、寂しかったんだろうなぁ。
でも、今年はこれからなんだかんだと忙しいので、たびたびこういう事もあるわけです。
うちのコに生まれたからには仕方なし!がんばれ!くくるん!

で、ですね~。

Dsc_0784

この方、もうすっかり元に戻りました。
あんなに良いコだったのに、見る影もありません
それどころか、さらにパワーアップしているような…
最近は体もすっかりでかくなって、力も付いてきたのでね。色々なモノを
お気に入りのボロボロピンククッションまで咥えて運ぶわけです。
中身入りのめんつゆボトルだの、オリーブオイルだの、炭酸水だの…
今朝は、いつのまにか洗濯場に忍び込んで液体漂白剤のボトルを引きずってきたって
すんみぃが、「へちゃ(くくるんのこと)手の届くところにこんなモノおくな!飲んで死んだらどうすんだ!」と。
いや、“手”じゃないけどね(^_^;) 私が悪いから、突っ込まなかったけど。

最近は、ホットカーペットと上にかぶせているラグの間に入り込んで
なかで走り回るという不思議な遊びで楽しんでるし。

ほんと、このコの頭の中はどうなってるわけ??
と思って。そーだ!!「脳内メーカー」だ!
ということで、早速試してみました。

まずは、名前を漢字で。

20160330085026_deco_2

ん?金も友も嘘もないな。
しかし、人だったらくくるんって、やっぱりちょっと脳天気な性格なんだろうなぁ。
おっしゃ、次はすべてひらがなで。

Photo

あは~。こりゃ、くくるんぽい。ってか、そのまんま(笑)。
しかし「妄」か。なに妄想してるんだろ(笑)。
じゃ、次は名字を漢字、名前をひらがなで。

2

はいっ!そのと~~~~~り!!
欲に負けて悪さして、
まずいとなると、いちもくさんに逃げますからね!ぴゃ~~っと。

それではまたっ!


にほんブログ村

2016年3月23日 (水)

たーちゃんについて《最後の4日間》

※ほぼ当時の殴り書きの日記原文なので読みづらいです。

H27年2月11日(水)

11:00AM
先生から悪夢のような余命宣告を受けて帰宅後、水分・フードあげ、オムツを替えると少し眠る。
目が覚めたようなので「お散歩行く?」と声を掛けると
目がらんらんと輝く。また抱っこで少しだけ歩く。
たーちゃんに景色が見えるように抱っこして歩くと、頭だけであっちこっち見ていた。

15:00
様子がおかしい。前足は動くが、息が荒く
時折息が止まるような…話しかけると、目を大きく開いて反応有り。
沢山たーの頭にチュゥをして「たーちゃん、チュゥして」と顔をたーの口に近づけると、ぺろりとなめてくれた。
いつもそうしてくれていたように。

17:30
キュンキュンと身体をよじゆってこちらに来ようとする。
抱っこして上げると,おとなしくなった。
しばらくしてからタクと交代する。
オムツを替え、眠る。息荒いけれど、前足はまだしっかり動くから大丈夫かな。
水はほとんど飲まない。
1秒でも長く一緒にいて欲しい。
でも苦しいなら早く終わって欲しい…そんな気持ちが交錯する。
でも…たーたんが死んだら、きっとこんな気持ちを持ったことを
すごく後悔するんだろうな。

※(前庭疾患の時はすごくいやがったオムツだけれど、感覚がないからか
まったくいやがらなかった。)

20:00
落ち着いて見える。
ペースト状の缶詰のごはんを見せるとがっついて食べる
元気?じゃないね。ステロイドのせいね。ステロイドは食欲が増すからね。
おいしいね。よかったね。
前足、右はしなやかにうごく、左はつっぱる…
麻痺が上がってきたんだな…マッサージをしようとすると痛がって噛みつこうとした。
どんどんうごかなくなるのかな。
正気ではいられない。いやだ。こわい。
逃げたい!けど、逃げないよ。たーと一緒に戦うからね。
お母さんだから…2ヶ月だったたーを私が育てた。

21:00
オムツを替え、摘便して座薬を入れる。
やはりもう上のほうもだいぶ痛いようだ。
目だけで私を追う。
前足、まだ動く。どんどん弱る。
そっと撫でてやると、嬉しそう。絶対嬉しそう。
一緒に頑張ろう、声を掛ける。嬉しそう。
お母さんいるからね、ねんねしなさい、というとキョロキョロ目で私を見つめる。
やっぱり世界一かわいいワンコだ。
夜中、私がうとうと眠ってしまいそうになると、今まで聞いたこともないような痛々しい声を上げて鳴いた。
口を大きくぱくぱくさせて。
まるで、「お母さん眠っちゃいや!」と言っているようだった。
なでなですると、落ち着く…の繰り返し。

20160322153801_deco_3
がんばれ!たーちゃん。
(下のピンクは、たーのお気に入りの私のフリースガウン)

※(この日の夜から、私はほとんど眠りませんでした。
たーちゃんと過ごせる時間はもう残り少ないから眠っている場合ではない、という気持ちでいっぱいだった。
そして、眠っている間にたーちゃんが逝ってしまうことを恐れたのと、睡魔に襲われてうとうとしても
たーちゃんが私を起こすから…。
そして、この日からたーちゃんの写真を撮りまくって、動画を撮りまくりました。
もう可哀想な写真しか撮れないけれど、生きているたーちゃんを撮れる時間はもう残り少ないから。
この頃はあまり普段のたーちゃんの写真を撮っていなかったよ。すごく後悔した。

そしてね、私は生まれて初めて精神的なことで食べものが喉を通らなくなった。
喉を通るのは、まうさんや妹が買ってきてくれた、ほんの少しのヨーグルトとプリンだけ。
ヨーグルトやプリンはたーちゃんと一緒に食べることが出来るから私も食べることが出来た。
カロリーは酒でとった。本当はいけないことだけれど、この日から、とても素面ではいられない弱虫だったの。
たーが死んでしまうまでずーーーーーーっと絶えず酒を飲み続けた。
当然買い置きの酒は飲みきってしまったけれど、買いに行く時間もなかったから
「本当は止めるべきなんだろうけど」といいながら、まうさんが酒を差し入れてくれた。
まうさんに申し訳ないと思いながら、私にお説教したり止めたりせずに見逃してくれた事、感謝したんだよ。

この日、夜遅くなると、もうどうして良いか解らなくて
親友に電話をしました。親友は、言葉がないと言いながら一緒にずっと泣いてくれました。私の気持ちが落ち着くまで
ずっとずっと電話を切らずにいてくれました。

長い長い夜の始まり…
ネットサーフィンしながら、この置き場のない気持ちを慰めて、何かしらの答えを探した。)

2月12日(木)

5:30AM
まだ前足は動く。でも私が頭を持ち上げようとすると悲鳴をあげる。
たーの頭に手を置いたままウトウトすると、私の手を舐めて私を起こす。
お水、欲しいのかな?でももう上手に飲めないみたい。
脱脂綿に水を含ませて、口の脇から入れてやる。
そして、目も閉じられないみたい。乾燥しちゃうから、手で目を閉じてもすぐにまた開けてしまう。

7:00
まうさんが出勤前に寄ってくれた。
玄関の開く音に反応して、声にならなかったけれど吠えた。
オムツを替える。
血便。ステロイドをチーズに忍ばせて、口元に持って行くと
だまされて呑み込んだ。

口の中が白い。日中は安らかによく眠る。
ヨーグルト、チーズよく食べる。
夕方、水を飲むと痛みを感じるのか、声にならない声で鳴く。
前足、まだ動くけれど、ずっとつっぱったまま。
動かすと痛む様子。体勢はまったく変えられない。こわい。死が近づいている。

PM

何か少し安定した感じ。
AMにはまったく食べなかったドッグフードをぺろりと食べる。よく眠る。
キャンキャン言うのはやはり私を呼んでいる。
尿が赤く、かなり臭う。目をキョロキョロ動かす。
安定していたので、ほっぽりっぱなしの、すんみぃの夕食を作りに30分ほど下に行ったら
上で遠吠えしていた。
姿を見せると、明らかに喜んでいる(頭をうごかし)

21:00
明かりを消し眠る。

23:キュンキュンで起こされる。

2月13日(金)

6:50頃オムツを替える。尿がとても臭い。色も赤く、濁っている。
たくが出勤前に、いつものようにたーの頭をわしわししたら、たーは痛みで思わず悲鳴を上げ
噛みつき、タクの手からは血が出ていた。タクはショックを受ける。たーは全身が痛いんだから…そういってるのに…
その後は急にぐったり。
眠っているのか、力が出ないのかわからない。まぁ…弱っているよね。
朝、まうさんが部屋に入ってきた時すごく嬉しそうだったけど
やっぱりだめなのかな。

9:50 病院に電話してみる。
昨日午後からちょっと調子がよい、食欲有り麻痺もあまり進んでない。
機嫌も良いし、よく眠れる。口の中の色ももどる。
他の病気の可能性は?例えば、ヘルニアとか。ヘルニアなら今すぐ手術が必要では?
尿のことがきになる。他の病気で死ぬのでは?

※(以上のことを聞いたみたい。この頃ほとんど眠っていなかったからか、精神がおかしかったからか
酔っぱらってたからか、実は、全然覚えてない。今読み返してみると、すごく矛盾してるよね。
もうだめなんだね、と書いているのに、ちょっと後には希望を持っていたり。やっぱりおかしかったんだなぁ。私。

先生がいうには、軟化症が止まったとは考えづらい。もし私がいうように軟化症が止まってヘルニアだったとしても
今の状態では手術に耐えられない。内科的なフォローをして体力をつけないと、とのこと。
いずれにしろ、明日まで様子を見て、軟化症が進行しているようならそのまま。調子が良ければ病院へ、とのこと。

電話のあと、とても悪い。
水飲まない、フード食べない、息が荒い。

16:00
息がしづらい。意識はしっかりしている。前足はしっかりうごく。たーの身体が動かないようにタオルケットでぐるぐる巻にして
ずっとだっこ。

20:00
もう前足は感覚ないみたい。何をしても痛がらない。息も弱い。名前を呼ぶと少しだけかすかに答える。

21:30
久しぶりに居間に下りる。もう首から上しか感覚が無いが、意識ははっきりしているので
みんなを見回す。
この子は居間が大好き。みんなで過ごすのが大好き。水、よく飲む。

Dsc_0269
最後の晩。みんなと一緒に居間で過ごしました。
もう首から上しか感覚がないので、痛みからは解放された様子でした。
久しぶりにみんなと過ごすことが出来て、とてもうれしそうでした。

たくの友達のりょーたも来てくれました。

※日記はここで終わっています。
もうこの時、たーはあと数時間でいなくなるんだな、とボンヤリ思いました。
まうさんに連絡をして、うちに来て貰いました。たーちゃんね、きっと朝まで持たない。そういって。
そして、一晩中たーを抱っこしていました。
たーが息を引き取る瞬間までたーの目を見ていたかったから。
もう、かすかに息をしているだけだったから、朝までもたないだろう、そう思っていたけれど…

H27年2月14日(土)最後の朝。

夜が明け、どんどん空が白み始めてきました。そうだ、がんばって!もう少しがんばってくれたら
一緒に最後のお散歩に行こうね。
そうたーに声を掛けて、早く明るくなって!早く、早く。そんな気持ちで朝が来るのを待っていました。
7時くらいだったかな、やっと明るくなってきて「たー、お散歩いこか!」そう声をかけると目が輝いているように思いました。
たーはお散歩が大好きだから、嬉しいに決まってる。
たーを毛布にくるんで、最後のお散歩に出掛けました。
まだまだ寒い2月の朝だったけれど、とても良い天気でした。
たーは、目を大きく見開いて、一生懸命景色を眺めていました。よかったね、気持ちいいね。よかったね。
お散歩行けて、良かったね。
そうたーに話しかけました。

そして部屋に戻り…
8時過ぎ。
私はどうしてもお手洗いに行きたくなってしまって。
まうさんに抱っこを変わって貰って、急いで下へ。
急いで戻って、まうさんからたーを受け取ると、首がくたっとしてたーが私を見ない!
「たーが死んじゃった!!!!!」とっさに叫びました。
まうさんが慌ててたーをのぞき込みました。
「大丈夫、ふゆぅ、まだ生きてる!!今、ベロを引っ込めたよ!」
見ると、たーの目がまた力を取り戻しました。
「まうさん!急いでタクを呼んできて!」
この時、多分タクはこの現状を受け入れられなくて(恐かったんだと思う)自分の部屋に籠もってました。
タクが私の部屋に来た瞬間、タクを待っていたかのように、またたーの目に力がなくなり…
たーの身体が、砂のように私の腕から滑り落ちました。
今度はどんなにたーの名前を呼んでも、もうたーは私を見ることは有りませんでした。
8時20分くらいだった。時間…前は覚えていたのに、今は覚えてないの。

可愛い可愛い可愛いわたしのたーちゃん。とうとう死んでしまった。
いなくなっちゃった。

ひとしきり泣いて、妹に連絡を入れました。

すぐに妹が子どもたちを連れて来てくれました。
そして、タクの親友のりょーたもまた駆けつけてくれました。

犬嫌いのすんみぃは…たーのことをそれほど可愛がっているようには見えなかったけれど
(私がいなければ、さんぽやえさやり、トイレの掃除なんかの最低限の面倒はちゃんと見てくれたけど)
「かわいそうにな…」とたーを撫でながら、涙をこぼしていました。そんなすんみぃを見ながら、
すんみぃもたーを可愛く思ってくれていたんだなぁ、とボンヤリ思いました。

まだ温かいのに、もう生きていない…ということがなんだか信じられないでいました。
なにをどう考えて良いのかわからなくて、ぼーっとしていたのよね。
この数日間、たーと一緒に、私も逃げずに一生懸命生きた。燃え尽き症候群。

たーの亡骸を撫でながら部屋でぼーっとしていると、外からは色々な音が聞こえてきて
いろんな生命がこの世で活動しているんだな、とかどうでも良いことを考えました。
つまりね、こんなに沢山の生命がうごめいているのに、なんでたーの命だけ終わってしまったんだろう、とか
たーが、たーが、たーが、死んだっていうのに、私にとってはとんでもない出来事なのに!!
なぜかみんなにとっては、何気ない1日なんだ、たーが死んだのに、なんでこの世は普通に回ってるんだよ…とか。
考えてたなぁ。

たった7年しか生きられなかったたーちゃん。
たーは幸せだったかな?
温かいお布団の上で最後を迎えることが出来た。それだけでも幸せなのに
大好きなおうちで、大好きな人の腕の中で、みんなに看取られて、最後には大好きなお散歩にも行けた。
苦しくて痛かったけど、死に方じゃなくて、あなたの犬生は幸せだったかな?
幸せかどうかなんてぜんぜん私には解らないし。ちゃんと教えてくれなくちゃ解らないよ、
とか、考えてたなぁ。

たーの遺体は、まうさんがちょっと前に買ってくれた犬用ベッドに安置しました。
たーちゃんはもともと私と一緒に眠っていたから、いわゆるベッドを持っていなかったの。
でも、後ろ足が麻痺してしまって、私が仕事に行っている間ケージでお留守番してもらうことになったので
ケージにセットするために買って貰ったの。使う間もなくたーは死んじゃったけれど。
たーは私のフリースのガウンが大好きだったんだ。だからベッドの上にはそのフリースを敷いてあげたよ。
たーへ私から最後の贈り物です。最後にしてはショボいけどね。

少し気持ちが落ち着いてから、ペット火葬業社に電話を入れ
翌日の15日(日)に火葬をして貰うことになりました。

この日、たーと一緒に眠りました。たーの肉体と一緒に眠るのは最後だったけれど
悪夢のような4日間、一生懸命戦ったから。燃え尽き症候群。
疲れ切っていたので、私も死んだようにぐっすり眠ってしまいました。きっとそれでよかったんだと思ってます。

2016年3月22日 (火)

ヒマラヤチーズ🎶 うまうま🎶

H28年3月19日(日)

エルくんが好き、というヒマラヤチーズ。
ヒマラヤ?チーズ??チーズだけど、うっかり踏んずけると痛い??という
エルママさんのコメントに、どんなもの??と、ネットで調べた。
超固くて、すごく日持ちする。犬がかじっても長持ちするってどんだけ硬いんだ??
って気になって気になって、とうとう通販で買っちゃったよ!

パルミジャーノレッジャーノの皮をさらに乾燥させたような
すっごく硬くて、でもすごくいい匂い
まうさんが、チーズの国ではハードタイプのチーズの皮を赤ちゃんの歯固めにするんだって
云ってたよ。
ふむふむなるほど。いい感じだよね。
こりゃ、私もかじりたい、と思いながら早速くくるんに与えてみた。
このサイズで900円ちょっとだった。メール便で送料無料。相当持つらしいから安いもんだね。

初めは匂いをかいでたけれど、すぐにかじりだしたよ。

6
そうとう気に入った様子。

7
すごい勢いでかじってます。でもほんと硬くて、なかなか削れないみたい。
あ、ちなみにあのお茶碗はね
運び屋嬢ちゃんしたあと。

説明書きに、1日20分くらいを目安にあまり長くかじらせ過ぎないこと、とあったので
15分経ったあたりでちょっと減り具合を見てみることにした。
くくるん、悪いけどお写真撮るからちょっと貸してね。

8
なんと、ほとんど減ってない。

9
恐るべし!ヒマラヤチーズ。
どんだけ硬いんかいっ!
と、写真を何ショットか撮ってたら。しびれを切らしたくくるんが。

10
チーズに向かってパクパク口を開いて
返せ!返せ!の猛アピール 

ってことで、返してあげました。20分とか書いてあったけどね。
さらに10分くらいかじってから没収しましたよ。

これかじってるとくくるんがおとなしいから、こりゃいいもの買った
エルママさんありがとう


にほんブログ村

油断も隙も無い(^^;

H28年3月18日(金)

明日、またまたお能の公演があり、にーちゃんその①の夏が帰ってきました。
ちなみに今日は彼の27歳の誕生日。わーぱちぱち。って、なんもしないけどね。

食事が終わって、いい具合に酔っぱらって来たので(かどうかわからんけど)
すんみぃと夏、久し振りに碁を打つことにしました。

くくるんは興味津々。
碁石を碁盤に置いたところで、いきなり碁石をパクッとくわえて夏に注意され 
いつもならくじけないんだけど、ほれ、あの一件からちょっと良い子になってる
くくるんですからね。その後はじーっとがまんなのです。

1
物欲しそうにじっと碁石を見つめます。

2
夏のすきを見て碁石を狙う作戦でしょうかね。

3
あ、ばれた?(笑)

4
あれ?くくるんがいないぞ、と思ったらいつの間にかテーブルの下に移動していました。
きょろきょろと辺りを見回してます。
そうそう、くくるんが狙ってるのはあの黒い碁石。

5
はい!くくるんがくわえた決定的瞬間です!

で、このあとすぐにタクにとっつかまり、あえなく御用となりました。
飲み込んだら大変だもんね。

くくるん、だんだん悪知恵が付いてきましたよ。
油断も隙もないんだわ。これ。


にほんブログ村

2016年3月18日 (金)

くくるん良い子で気持ち悪い (+_+)

H28年3月17日(木) 晴れ

タクにこっぴどく叱られてからというもの、タクが現れるとほんの一瞬ひるむものの
ほとんどいつもと変わらない、くくるんですが…
あれからヤケに良い子です。
お部屋の移動でも、それほど逃げないし、お散歩にも素直に行くし
だめ!というと即止めるし。
どこか具合でも悪いんじゃないか、とすんみぃと心配しちゃうくらい。

1


「心を入れ直しました」って。ほんとかな(笑)?

さて、ここのとろこお天気が悪くて寒い日が続きましたが
今日は晴天おまけにぽかぽか陽気だったので、久しぶりに自転車に乗って
深大寺のドッグランに行って来ました。
自転車もハコノリしないできちんとオスワリしてるの。なんだか気持ち悪い~~

2_2

平日真っ昼間のドックラン。
先客のダックスちゃんがいたけれど、くくるんが来たら帰っちゃったよ。
ってことで貸し切り状態。
ニコニコしながら、あっちこっち匂いをかぎまくってるよ。

3

でもね、やっぱり私からあまり離れるのは不安みたいで
ちょっと離れると、すぐにトコトコ追いかけてくる。

4_2

ベンチに飛び乗ったり♪

5_2

なかなか目線くれません
お日様がまぶしいんだって
おーい、くくる~~ん。こっちみれ

Dsc_0728

なによー?って寄ってきた。
近づき過ぎだって 

なーんてやってたら、イタグレくんがやってきた!
このイタグレくん、他のエリアでわんこたちに囲まれてちっちゃくなっちゃってて
こちらのエリアに移動してきたみたいなのね。
きっとこのコならくくるん大丈夫かな?と思ったけど、
イタグレくん、くくるんに興味津々。一生懸命匂いをかいでるのね。
くくるん、やっぱりグイグイこられるとだめみたい。しかも、くくるんがへっぴり腰だってわかったら、さらにグイグイくるのね。

こんなくくるんだけどね、お散歩途中にちょこちょこ会う、チワワのロッキーくんには
ニコニコしながら近づいて行くのよね。(昨日しつこくしすぎてガウられた
慣れれば大丈夫だと思うんだけど、前回ポメちゃんたちに追っかけ回されたのが
トラウマになってる模様。

イタグレくんの飼い主さんと、力加減が同じわんこってなかなかいないよね、と
話をしました。
くくるんが膝から降りなくなってしまっておしっぽもオマタに綺麗に収納されたので、
今日はもう帰りましょうかね。

もちろん、帰りの自転車もお利口にしていましたよ。
ほんと、病気じゃないよね…(^_^;)


にほんブログ村

2016年3月14日 (月)

とうとうやっちゃった…容疑犬くくるんによる被害総額推定数万円。へタスりゃ10万超え。

H28年3月13日(日)

今日でくくるんは生後9ヶ月になりました。わ~ぱちぱち。のはずなんだけどね。

朝から用事があって出かけていたんだけど
夕方帰ってきて、くくるんを下に下ろして、夕食の支度をしていたら
たくがやってきた。
「そういえばさ、オカァ、くくるんにやられた。」
「なにを?」
「補聴器。」
「はぁ
「うん
「うん、じゃないっそういえば、ぢゃないじゃんっちょっともってきてっ

で、もってきたのがこれです。

Dsc_0699

なんとも悲惨な姿に… 
このあいだ修理したばっかりのたくみの補聴器。
無残にもイヤーモールドが喰いちぎられています…
ケースにもしっかり歯形がいくつもくっついていて、もはやスイッチも入らない状態。

実は、いままでも2度ほど、くくるんはたくみの部屋に忍び込んで
るんるんしながら補聴器を咥えて戻ってきたことがあったのね。
もー、心臓が飛び出るかと思ったんだけど。

「だからくくるんの届かないところに置いときな、っていったじゃんっ
「俺はちゃんとめがねケースの中に入れておいたのに…(俺はちゃんとしてた、とあーだのこーだの言い訳中)」
「でも、実際こうやって壊しちゃってるぢゃんっどうすんのさ、この間修理したばっかりのうえに
イヤーモールドだって作ったばっかだよ?もう福祉から修理代なんて出してもらえないし、
もし壊れてて買い直し、なんてことになったら自腹だからねっ」
もー、あたしゃ泣きたいよ…
とりあえず、この週末に補聴器やさんに見てもらうことにした。
やっちまったのは仕方がない。くくるんが悪いんじゃなくて、オキッパにしてたタクが悪い。

すると、たくが。
「くくるん、隠れてる(笑)」

そういえば、いつもタクがくると、しつこいくらいにタクにまつわりつくのに
私の足の間に隠れて、タクの様子をうかがってる

20160313201503_deco_2

私 「なにやってるの??くくるん。」
タク「俺、こっぴどく叱ったからなぁ~」

に、したってこのおびえよう。
私が相当こっぴどく叱ったってまったくへこたれ無いどころか
へたすりゃ反撃してくる、くくるんが。
たくが近づくと、私によじ登ろうとして何とかタクから逃げようとするわけ。

私「いったい、どんなしかり方したのさ?
タク「いや~、補聴器のことでカーッとなって覚えてない。ただ、キャー!とか言って逃げたのを、とっつかまえてぐぉら~~って押さえつけて叱った」と。

おそらくこの時点で何時間も経ってるだろうに、まだ怯えてるとは
ふぅむ。相当堪えた様子。
で、いぢわるな私は、無理矢理タクに抱っこさせてみた。

20160313201648_deco
決してタクの眼を見ようとしない…

20160313201903_deco

あまりにも怯えているので、思わず笑っちゃってるけど
笑い事ではないのだよね。

今まで1番の被害は、SDカードだったけど…SDカードなら1万足らず…
補聴器は修理で済んでも数万。買い直し、なんてことになれば10万以上。

……はぁ………タクが社会人で良かったよ。ほんとに。

まーさ、お金で済むなら良しとしないとだよね…
ある意味、SDカードの方が取り返しがつかないから被害が大きかったんだけどさ(涙)
だって、たーちゃんの写真も、くくるんのマダパピ時代の写真も全てパー。
携帯で撮ったのは無事だけどさ

ところで、次の日の朝は
何事もなかったかのように、『たくみ、仕事行く前にうちと遊べ』と
タクにじゃれつく、くくるんでした
良かったけどね、良かったけどね、良かったけどね。
ほんっと良かったけどね、トラウマにならなくて。
あーでも、きみはやっぱり、くくるんだね。
だんだんチミの性格が解ってきたよ。


にほんブログ村

2016年3月11日 (金)

むふぅ♪夢のよう(´。`)  byくくるん

くくるん、この時期寒いので、居間ではヒーターの妖精さんで
あまり台所にやってこない。
でも、海苔の入ったジップロックを開ける音と、かつお節を削る音がすると
すっとんでくるんだよ
かつお節を削ると、かけらがたまに落っこちてくるので、それを狙ってるの。

最近、かつお節がちびてきて削るのが恐くなってきたので…
な~んと出血大サービスくくるんにあげることにしました

Dsc_0686

も~、わくわくしちゃってわくわくしちゃって、落ち着かないのよ(笑)
はーい、どうぞ


Dsc_0692

がっつくかと思いきや、クンクン匂い嗅いでる。
そして、ペロペロペロ…
ああ、憧れの固まりのかつお節…
丹念に舐め続けるんだろうか…

と、思いきや!

Dsc_0691_2
がぶっ!
くくるん選手、いきなりかぶりつきました!!
お~~~っと!すごい勢いです!!
しかし、なかなか食べることができないっ!
かつお節は固いですからねぇ、なかなか味わえなくて
くくるん選手、若干イライラしているようにも見えますねぇ。

Dsc_0695_3

おおっ!なんとここでくくるん選手、
すごいあご力で、なんと!かつお節を砕きましたっ
これはやってくれましたねぇ、さすがです
いつもテーブルの脚をかじって鍛えてますからねぇ、これは
期待できるかも知れませんっ

……と、1人で実況中継していたら
すんみぃが
「おまえ、それ全部食べさせちゃだめだぞ
それ、乾燥してるからちっちゃくても、もとはでかいんだぞ!」

う~ん、おっしゃるとおり。
ってことで、しばらくしてから取り上げました。

Dsc_0697_2

かじってたのは10分程度だったんだけどね。
すごいね、犬のあご力…

くくるん、マットに落ちたかじりカスを必死に舐めとってます(笑)。

また夕飯の後あげようね。
それにしても、夢のようだったろうなぁ。

私だったら「神の河」の河で泳ぐような。
は~、羨ましいったら。


にほんブログ村

2016年3月10日 (木)

びりびり~~~。

H28年3月9日(水)雨

最近、色々と大がかりな片付けをしてます。
色々なものを捨てまくって、そのスペースにスチールラックを入れて
さらに整理整頓しようともくろんでいます。

で。
今日は雨でくくるんとお出かけできないので…
お得意のJマートにいって、さっそくスチールラックを購入しました。
くくるん、興味津々だったんだけどね。
ちょっと邪魔にしていたら、諦めてヒーターの妖精になってました(笑)。
しめしめ、おとなしくしている間に組み立てちゃおっ
取説を読んで、上下間違えたり、なんだりかんだりイライラしながら
なにかくくるんがゴソゴソやってるのは気づいてたんだけど。邪魔してこないからま、いっか。
はー。一段落だわ。どうにかこうにか勝負が付いてきた。

と、振り返ったら。
やってくれました。

1_2
あーあーあー…
一緒に作業してたわけだ。

2_2
びりびり(笑)。
もう夢中だよ。まーね、今日は雨でお出かけできないから
いいか。好きなだけやっちゃってくださいな。

3_4
かみかみ~~

4_4
ふぅ~働いた。働いた。水でも飲んでこよっ

はー良かったね


にほんブログ村

風呂、風呂♪おっふろ~。

H28年3月5日(土)

今日はお風呂の日。
最近くくるんはコートが伸びてきたから、いろんなものをくっつけるのよね。
特に胸の毛。すぐべたべたになるの。
お散歩も良くするようになってきたから、足なんかはなんだかくすんで薄汚れたり。
こうなってくると、洗い甲斐あります。

行きつけのペットサロンまでは徒歩10分かからないくらい。
初めの頃は、なかなか歩かなくて30分かかったこともあったけど、
今じゃすたすた。
お風呂嫌いのたーちゃんは、ペットサロンの50M前になると
「う゛こりはまずいルートじゃないか」と感づいて、意地でも動かなくなるんだけど
お風呂が好きなくくるんは全然平気。
ペットサロンのドアをあけると、るんるん入っていく。
トリマーさん達の事も大好きで、リードをはずすと、がーーーーーっ!と
サロン中走り回って、「朝からテンション高いね」と呆れられちゃうんだよね。

お風呂も大好き。
今日もトリマーさんと一緒に泡のお風呂に手を突っ込んで
オカァもくくるんさんを洗ってあげました
すごく気持ちよさそうに入るのよね。たーちゃんはいつまでたっても
お風呂が恐かったけど…
5ヶ月の頃から入っているからなのか、性格なのか。

1
びっちょびちょ。
私は外に出て、ガラスの前にあるテーブルについて
くくるんを撮影してます。
ここはね、ドッグカフェも併設しているから、お茶することも出来るんだよ~~。

2
ぶるぶるぶる~~!!

3_2
ふきふき♪

4_2
だいぶ乾いてきた♪

くくるんはドライヤーも全然大丈夫なの。
でも、毛が長くなってきたから乾かすのに時間が掛かるようになったなぁ。
一生懸命写真撮っているのに、かたくなにこっちを見ないのよね。
たーちゃんなんて、終わるまでずーっと私をがんみしていたのに(笑)。
トリマーさんが、くくるんをこちら向かせようとしてくれるんだけど、
「ママこっちだよ~」とガラスをたたくトリマーさんの顔をがん見…

できあがりの写真を撮るのを忘れちゃったんだけど、
さらふわに仕上がりました。

ま、ね。夜には尻毛にウンチくっつけてたけど
むき~~


にほんブログ村

2016年3月 4日 (金)

ゆいたんとお散歩🎶

H28年2月28日(日)

今日はゆいたんが遊びに来たよ
久し振りに一緒にお散歩。

20160301222430_deco

やっぱりくくるんはゆいたんが大好きで、私が離れても
るんるんゆいたんと歩いて行く。

20160301222844_deco

なーんて、女子トークしてるみたい(笑)。

Dsc_0644_2

いやー、こうやってみると
くくるん、どんどん成長してきて、もう大人びた顔になってきたな。
美しく成長中です(笑)。あいかわらず云う事きかないけどね






« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ